レゴ クリエイター エキスパート 街角のガレージ 10264(Corner Garage)が登場!海外で2019年1月新発売

レゴ クリエイター エキスパート シリーズから、モジュール系建物セットの「LEGO Creator Expert 10264 Corner Garage」(レゴ クリエイター エキスパート 10264 街角のガレージ)が登場しました!

今回のセットは、1950年代のスタイルの外観を備えた3階建ての角地に立つ1階がガソリンスタンドと自動車整備工場が入った建物です。各建物内は、各階でお店のテーマが異なっている複合商業ビルになっており、1階がガソリンスタンドや車の修理・整備などができるガレージですのでセット名が「Corner Garage(街角のガレージ)」となっていますよ。

1950年代と言えば2018年に発売されたモジュール系建物セットの「レゴ クリエイター ダウンタウンダイナー 10260」(参考記事)も1950年代の建物でしたので、本セットも同年代テーマということで少し明るめの配色のパーツや看板などが使われていて一緒に並べて違和感のない建物になっていると思います。

海外の公式LEGO SHOPでの一般発売日は2019年1月1日です。
ただし、日本発売時期についてはまだ発表されていませんので現在のところ未定です。1つ前のモジュール系建物セットは1ヶ月後に日本の一部レゴブランドストアで発売されましたので今回も少し遅れての発売になるのではないかと予想していますよ。

【追記】1/15 日本でのセット名は「街角のガレージ」と表記されることが確認できましたので一部表記を更新しました。
英語セット名:Corner Garage
日本セット名表記:元「コーナーガレージ」→変更後「街角のガレージ」

LEGO Creator Expert 10264 Corner Garage(レゴ クリエイター エキスパート 10264 街角のガレージ)

LEGO Creator Expert 10264 Corner Garage
(レゴ クリエイター エキスパート 10264 街角のガレージ)


出典元:LEGO SHOP(US) – Corner Garage

型番:10264 ピース数:2,569
対象年齢:16歳以上

街角のガレージ 10264は、1950年代スタイルの外観のガソリンスタンド・ガレージ(自動車整備工場)の店舗を備えた3階建ての建物が精巧に表現されたモジュール系セットです。
ガソリンスタンドのオーナー、整備士、獣医、アパートの住人の男性と女の子、スクーターに乗った男性など6体のミニフィギュアが含まれています。加えて、うさぎやオウム、犬、カエルと魚のフィギュアも付属しているとのことです。

本セットは2,569ピースの大型のセットになっています。通常モジュール系建物ラインは約2,500ピース程のボリュームのセットが多いので標準的なピース数ですね。
セット サイズは高さ32cm、幅x25cm、奥行き25cmと大きなセットですので飾る場所を選びそうです。

外観の特徴は、1950年代スタイルの角地に立つガソリンスタンドの看板や窓と出窓、アーチ状の出入り口や屋根の装飾、ロールアップ式のドアなどが印象的な建物です。セットとしてはガソリンスタンドが立地面積の多くを占めているため建物部分が小さめに感じます。

各建物内は、各階でお店のテーマが異なっている複合商業ビルになっており、ガソリンスタンドやガレージ(自動車整備工場)、動物病院、アパートメントなど1つ1つが綿密に作り込まれています。


出典元:LEGO SHOP(US) – Corner Garage

1階部分は、角地ガソリンスタンド、そして車の修理・整備などができるガレージ、売店が入っています。ガソリンスタンドはレゴオリジナルの「OCTAN」ガスになっていて、給油機のある中央部分には丸みを帯びた屋根が付いています。

自動車整備工場はロールアップ式のドアから車を入れることができます。ガレージは店内につながっていて、レッカー車、車両リフト、タイヤマウンターなどを備えた修理・整備をできるようになっています。そして、アーチ状の出入口や階段、裏口ドアも別に用意されています。


出典元:LEGO SHOP(US) – Corner Garage

2階部分は、動物病院になっており、顕微鏡や電気スタンド、診察台、お魚の水槽、ソファ付きの待合室など緻密にデザインされています。動物病院なのでパーツとしては注射器やハサミなどもありますよ。


出典元:LEGO SHOP(US) – Corner Garage

3階部分は、キッチン、テレビ、ソファ、ベッドなど設備が整ったアパートメントがあります。ダウンタウンダイナー 10260 セットにも含まれていた1950年代風の「ROCK & ROLL」とプリントされたプレートが飾られていたり、テレビがアンテナ付きの丸みを帯びたテレビだったりとこだわりを感じる内装になっています。


出典元:LEGO SHOP(US) – Corner Garage

さらに、屋根部分にはチェアやパラソル、フラワーガーデンのある屋上テラスがあります。

レゴ社公式のデザイナー動画が公開されていますよ。動画を見るとさらに細部へのこだわりや仕組みがわかるのでよりセットが魅力的に見えます。

LEGO Modular Building 2019 – Corner Garage LEGO Designer Video REVIEW – Creator Expert 10264

1950年代スタイルの建物と内装が精巧に表現されている魅力的なセットだと思います。それぞれテーマが違うお店や部屋がしっかりとデザインされていますので、様々なテーマの雰囲気が楽しめるようになっています。

歴代のモジュール系建物ライン(前記事)では、クラシックな市街地のレンガ作りの銀行やデパート、タウンホール、消防署、店舗などが中心でしたが、本セットを含めた最新の2セット(ダウンタウンダイナー、街角のガレージ)では、1950年代スタイルのセットが続いていますね。

海外の公式LEGO SHOPでの販売価格はアメリカ(US)ドルで$199.99と分かっています。仮に、ドル/円レートを110円として単純計算すると日本円で21,890円と高額なセットです。

レゴ クリエイター シリーズの中でもエキスパートのモジュール系建物セットですので、レゴストアやレゴランド等の一部レゴブランドストア限定での取り扱いになるのではないかと思われるセットです。

為替相場に近く、手に入りやすい販売価格になると嬉しいですね。
日本での発売予定や予約開始などが分かり次第またお知らせ予定ですよ。

【追記】 1/15 レゴストア店舗で2019/1/18〜先行発売されることが告知されました!詳細についてはこちらの記事へ。

レゴストア店舗でレゴ クリエイター エキスパート 街角のガレージ 10264(Corner Garage)が先行発売! 1/18-
2019年1月18日(金)から「レゴ クリエイター エキスパート 街角のガレージ 10264」(LEGO Creator Expert 10264 Corner Garage)がレゴストア店舗で先行で...

また、レゴストア公式オンラインショップ「ベネリック レゴストア楽天市場店」でも1/18〜新発売されるのではないかと思われます。→1/18〜取り扱いを確認しました。

→ 楽天市場で「レゴ クリエイターエキスパート 10264」を検索する

オススメの記事

歴代モジュール系建物セットの一覧は、こちらの記事へ。

レゴ クリエイター 歴代モジュール系 建物セット一覧
レゴ クリエイター シリーズから発売された歴代のモジュール系建物ライン(レゴ モジュラー ビルディング シリーズ)のセット一覧をまとめました。 2007年〜 確認できたセットです。 1セッ...

公開日:2019/1/12
更新日:2019/1/18