レゴストアでレゴ クリエイター エキスパート 絶叫ローラーコースター 10261(Roller Coaster)が先行発売! 6/1-

2018年6月1日(金)から「レゴ クリエイター エキスパート 絶叫ローラーコースター 10261」(LEGO Creator Expert Roller Coaster 10261)がレゴストア店舗で先行発売されることが告知されました!

今回のセットは遊園地にあるような大迫力の絶叫ローラーコースターがレゴで再現された4,124ピースと非常に大型のレゴブロックセットです。

海外では 2018/6/1一般発売の新製品ですので、今回はなんと同日に店舗限定で日本でも先行発売されますね!

レゴ クリエイター エキスパート 絶叫ローラーコースター 10261

LEGO_Group公式Instagramで公開されたセット画像です。

LEGO Creator Expert Roller Coaster 10261(絶叫ローラーコースター 10261)

型番:10261 ピース数:4,124
対象年齢:16歳以上

絶叫ローラーコースター 10261 セットは、遊園地で人気のアトラクション・ローラーコースター(ジェットコースター)を表現しており、3つ連結のコースター列車に乗ってアトラクションを楽しむ場面をはじめ、チケットブース、綿菓子カートやジューススタンド、写真をとるカメラや、ベンチ付きの待機エリアなどを含む楽しい内容になっています。

コースターが登っていく場面ではチェーン・リフトで上がっていける仕組みがあるようです。別売のレゴパワーファンクションセット(LEGO Power Functions 8883ミディアムモーターや88000 AAAバッテリーボックス等)を使用して、動かせるようにアップグレートできると説明されていますよ。

ただ、自動化しない場合でも手で動かして遊べますし、ローラーコースターの下側にはハンドルのようなパーツがいくつか用意されていますので、何らか動かせる仕組みがあるのではと思います。飾るだけではなくローラーコースターでしっかりと遊べる作りになっていますね。

そして、本セットには、ミニフィグが11体入っています。
内容としては、綿菓子の販売員、2人のアトラクションアテンダント、2人の祖父母と孫の女の子、5人のライダーの合わせて11体の様々なミニフィグが含まれています。そして、内8つのミニフィギュアにはリバーシブルヘッド(頭パーツ)で、異なる表情にすることができるとのことです。

セットサイズは 高さ53cm、幅88cm、奥行き41cm以上と非常に大きなセットですので飾る場所を選びそうです。

絶叫ローラーコースター 10261にまるで乗っているかのような楽しいセット動画が公開されていますよ。

The LEGO Roller Coaster set 360 POV Experience !

これまでにもレゴ クリエイター エキスパートからは、遊園地にあるアトラクションを表現したセットとして、観覧車やメリーゴーランドが発売されていますので、どれも大型セットではありますが一緒に飾るとレゴの楽しい遊園地を再現して遊ぶことができそうです。

レゴ クリエイター シリーズの中でもエキスパートの大型セットですので、レゴを専門に扱う店舗での限定取り扱いになると思われるセットです。

気になる価格ですが、海外の公式LEGO SHOPでの販売価格はアメリカ(US)ドルで$379.99と分かっています。仮に、ドル/円 為替レートを110円として単純計算すると日本円で41,799円と高額なセットです。

レゴストアでの販売価格は公表されていませんのでオープン価格だと思われます。販売の詳細については、レゴストア公式サイトへ。

最近のレゴの新作としては、ローラーコースターやレールを使ったセットがどんどん発表されていますね。
新しいセットとしては「レゴ クリエーター 31084 ローラーコースター」(前記事)や、モノレールのレールとしてですが「レゴ フレンズ 41347 ハートレイクシティ リゾート」(前記事)が6/1発売予定となっています。また、今後発売予定のプリンセス・ユニキャットのセットでもカラフルなかわいいローラーコースターの場面が表現されています(前記事)。

ローラーコースターを動かしたり、お店ごっこ遊びをしたりと、遊びながら楽しめる華やかな大型セットです。

公開日:2018/5/30