レゴ ハリー・ポッター から6,000ピースを超える「ホグワーツ城 71043」が登場!海外で9/1 新発売

映画「ハリー・ポッター」シリーズから「ホグワーツ城 71043」セットが新発売されることが、LEGO社公式 Facebook や Twitter などのSNSから告知されています!

ホグワーツ城の一部が含まれるセットも新発売予定(参考記事)ですが、ホグワーツ城全体が再現された6,000ピースを超える超大型セットが新登場です!

海外での発売として9/1と書かれていましたよ。

レゴ ハリー・ポッター ホグワーツ城 71043 セットが公開!

映画「ハリー・ポッター」シリーズに登場するホグワーツ城の全景が表現されたレゴブロック セットが公開されました!


出典元:LEGO SHOP(US) – Hogwarts™ Castle

LEGO Harry Potter Hogwarts Castle 71043(レゴ ハリー・ポッター ホグワーツ城 71043)

型番:71043 ピース数:6,020
対象年齢:16歳以上

ハリー・ポッターの世界観のまま、湖から見たそびえたつホグワーツ城が緻密に表現されており、映画で登場するシーンが頭に浮かんできます。

LEGO社公式Instagramで公開されたセット動画はこちら。

動画では夜の場面ですのでホグワーツ城も青色がかって見えていますが、実際のレゴブロックセットはグレー色の屋根にベージュ系の色合いになっています。

本セットにはミニフィギュアが4体含まれています。そのミニフィギュアというのが、ホグワーツ魔法魔術学校の創設者であるゴドリック・グリフィンドール、ヘルガ・ハッフルパフ、ロウェナ・レイブンクロー、サラザール・スリザリンの4人の魔女と魔法使いになっています。

そして、ホグワーツ城内部も表現されています。この表現方法というのが、人型のトロフィーなどで今まで使われていた小さな1ポッチに付けられる人型に、ハリーポッターなどのキャラクターのペイントをして表現しているのです!個人的には限定セットでペイントされた本フィグを知ってはいたのですが、新しい表現のカタチだと思いました。

こちらは英語で”microfigures”(マイクロフィギュア)と表現されており、ハリーやロン、ハーマイオニーなどのメインキャストなど microfiguresがなんと27体も含まれているとのことですよ。


出典元:LEGO SHOP(US) – Hogwarts™ Castle

公開された画像を見ると内部がとても緻密に表現されていることが分かります!
通常ミニフィギュアでは表現しきれない小さなスペースやサイズでも表現できるマイクロフィギュアは、今後他セットにも続々と登場してくるかもしれませんね。

ホグワーツ城の大きさは、高さ58cm、幅69cm、奥行43cm以上だと説明されています。

希望小売価格はアメリカ(US)ドルで$399.99と公表されました。仮に、ドル/円レートを110円として単純計算すると日本円で43,999円と高額なセットです。日本ではおそらくレゴブランドストア等の限定セットになるのではないかと予想しています。

映画「ハリー・ポッター」シリーズの第1作目「賢者の石」が公開されたのは2001年、そして最後の作品で「死の秘宝PART2」が公開されたのが2011年とすでに7年程も経っていますが、いまでもファンの多い人気作品ですね。どんどん新たなセットが発売され、まだまだ人気がある作品であることが伺えます。

日本での発売予定や予約開始などが分かり次第またお知らせ予定ですよ。

公開日:2018/7/26