【2018年10月新製品】レゴ シティ・スターウォーズ・フレンズのアドベントカレンダー 3種が発売!

レゴ アドベントカレンダーとして、今年もレゴ シティ シリーズ、レゴ スターウォーズ シリーズ、レゴ フレンズ シリーズの3種が 2018年10月に新発売されます!

発売予定日は10/1です。

2018年度は、2017年度より1ヶ月早い発売予定になっています。

アドベントカレンダーとは?

アドベントカレンダーとは、日本では耳慣れない言葉ですが、海外ではメジャーなクリスマスグッズです。

本来はクリスマスまでの日数をカウントダウンするために使われるカレンダーで、多くは家や小屋をかたどった土台にいくつもの窓がついており、その窓を毎日ひとつずつ開けていき、クリスマス当日にすべての窓が開いた状態になるような構造になっています。

アドベントカレンダーによっては、窓の中にお菓子や子供のおもちゃをひとつずつ忍ばせることで、クリスマスまでのカウントダウンを楽しく行えるような工夫がされているものがあり、おもちゃ屋などでクリスマスグッズとして広く取り扱われています。

この「レゴ アドベントカレンダー」シリーズは、その名の通りレゴを使ったアドベントカレンダーで、毎年複数のモデルがラインナップされています。

今年もレゴ アドベントカレンダーは、以下の3種類がラインナップされていますよ。

  • レゴ スターウォーズ アドベントカレンダー 75213
  • レゴ シティ アドベントカレンダー 60201
  • レゴ フレンズ アドベントカレンダー 41353

レゴ スターウォーズ アドベントカレンダー 75213

レゴ スターウォーズ アドベントカレンダー 75213
iconicon
レゴ スター・ウォーズ 75213 レゴ スター・ウォーズ アドベントカレンダーicon(トイザらス)

型番:75213 ピース数:307

「レゴ アドベントカレンダー」は、24個アイテムが入っており、12月1日からクリスマスまで毎日ひとつずつ開けていくような作りになっていて、それぞれが小さなキットになっています。

2018年のレゴ スターウォーズ アドベントカレンダーでは、「スターウォーズ/最後のジェダイ」のローズや、レゴ オリジナルアニメ「フリーメーカーの冒険」のローワン、トルーパー(デス・トルーパー?!)などのスターウォーズに登場するミニフィギュア5体やドロイド、小さな乗り物などが詰まったセットになっています。

プレゼントとしてもコレクションとしても楽しめる映画スターウォーズをモデルとした「レゴ スターウォーズ アドベントカレンダー」です。

レゴ シティ アドベントカレンダー 60201

レゴ シティ アドベントカレンダー 60201
iconicon
レゴ シティ 60201 アドベントカレンダー レゴ(R)シティicon(トイザらス)

型番:60201 ピース数:313

「レゴ アドベントカレンダー」は、24個アイテムが入っており、12月1日からクリスマスまで毎日ひとつずつ開けていくような作りになっていて、それぞれが小さなキットになっています。

2018年のレゴ シティ アドベントカレンダーでは、サンタさんや、ミニツリー、小さなお店、乗り物、雪だるま等のクリスマスらしいアイテム、そしてサンタさんや子供等の5体のミニフィグが含まれたレゴ シティらしいセットになっています。

レゴ フレンズ アドベントカレンダー 41353

レゴ フレンズ アドベントカレンダー 41353
iconicon
レゴ フレンズ 41353  レゴ(R) フレンズ アドベントカレンダーicon(トイザらス)

型番:41353 ピース数:500

「レゴ アドベントカレンダー」は、24個アイテムが入っており、12月1日からクリスマスまで毎日ひとつずつ開けていくような作りになっていて、それぞれが小さなキットになっています。

2018年のレゴ フレンズ アドベントカレンダーでは、クリスマスツリーに飾れるレゴブロックで作るオーナメントがテーマになっていて楽しいアイデアだと思いました!
ミニツリーやクリスマスリース、雪だるま、ジンジャーマンクッキー、ハート、プレゼントなどがオーナメントとして飾れそうなアイテムなので実用的ですし、レゴ フレンズらしい明るい色合いセットになっています。

※今年はレゴフレンズのミニフィギュアは含まれていないようです。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

いよいよクリスマス商品が登場しましたね。

クリスマス プレゼントとしてもコレクションとしても楽しめる「レゴ アドベントカレンダー」です。

公開日:2018/9/5
更新日:2018/9/6