レゴクリックブリック店舗で「ウィンターステーション 10259」が発売開始! 9/28-

レゴ クリエイター エキスパート ウィンターステーション 10259」(LEGO Creator Expert Winter Village Station)が、2018年9月28日(金)から全国のレゴクリックブリック店舗でも発売開始とのことです!

2009年頃から毎年ホリデーシーズン(クリスマス)に合わせて1セット/年 に発売されているセットで、冬の雰囲気がある楽しい良セットです。
日本での製品名は「クリスマス・トレイン」です。

レゴストアでは2017年11月に先行発売されていたセットが、この度レゴクリックブリック店舗でも発売開始されるとのことです。クリスマスの飾り付けがされた小さなかわいい鉄道の駅舎とクリスマスプレゼントをたくさん積んだバス、そして線路と踏切のあるセットです。

本セットは、レゴストア/クリックブリック店舗、レゴランド等の一部レゴブランドストア限定での取り扱いのレゴブロック セットです。

レゴ クリエイター エキスパート ウィンターステーション 10259

レゴ クリエイター エキスパート ウィンターステーション 10259 (LEGO Creator Expert Winter Village Station 10259)

レゴ クリエイター エキスパート 10259 Winter Village Station

型番:10259 ピース数:902
対象年齢:12歳以上

クリスマスの飾り付けがされた小さなかわいい鉄道の駅舎とクリスマスプレゼントをたくさん積んだバス、そして線路と踏切のあるセットです。

白い雪が積もった駅舎の屋根や、クリスマスをイメージした赤と緑が効いたかわいい駅で、チケットカウンターや小さなコーヒーショップも備えています。

ミニフィギュアはバス運転手、バリスタ、子供、祖母、チケット代理店の人の5体が付属しています。そして、線路(レール)は直線レールが4枚付属していています。

駅舎だけのサイズは高さ19cm、幅28cm、奥行き14cmです。そしてバスだけのサイズは高さ9cm、車長15cm、車幅7cmですよ。
下記動画を見るとサイズ感がイメージできると思いますが、それなりに置く場所が必要なサイズだと思います。

レゴ デザイナーによるWinter Village Station 10259の動画が公開されています!

(Winter Village Station – LEGO Creator Expert – 10259 – Designer Video)

とってもかわいいクリスマステーマの鉄道駅の風景です。

気になる価格ですが、参考までに、新発売時のレゴランド・ディスカバリー・センター東京での販売価格は11,800円でしたよ。

レゴストアやクリックブリックでのウィンターステーションの販売価格はオープン価格だと思われます。販売の詳細については、レゴクリックブリック公式サイトへ。

また、今年 2018年に新発売される予定のホリデーシーズンのセットは「Winter Village Fire Station 10263(ウィンターヴィレッジ ファイヤーステーション)」です。今年はクリスマスシーズンのファイヤーステーション(消防署)の風景となっています。

参考記事:

レゴ クリエイターエキスパート Winter Village Fire Station 10263(ウィンターヴィレッジ ファイヤーステーション)が海外で2018年10月に新発売!
レゴ クリエイター エキスパート シリーズから、今年もホリデーシーズンの季節商品「Winter Village Fire Station 10263(ウィンターヴィレッジ ファイヤーステーション 10...

レゴ クリエイター シリーズの中でもエキスパートのセットですので、今年も一部レゴブランドストア限定セットとなると思われます。また、このホリデーシーズン(クリスマス)の季節ものレゴ クリエイターセットは毎年人気のシリーズです。

関連記事

歴代のレゴ クリエイターシリーズのクリスマスセット一覧については、こちらの記事へ。

レゴ クリエイター 歴代クリスマス セット一覧
レゴ クリエイター クリスマスセット一覧 レゴ クリエイター シリーズから発売された歴代のレゴ クリスマスセット 一覧をまとめました。 2009年〜確認できたクリスマスセットです。 クリスマ...

公開日:2018/9/27