レゴ店舗でレゴ スターウォーズ デス・スター 75159 が先行発売! 10/1-

2016年10月1日(土)から「レゴ スターウォーズ デス・スター75159」が一部レゴ販売店舗で先行発売されていることがLEGO社 Facebookで告知されています!

レゴストア店舗、レゴランド・ディスカバリー・センター東京大阪での先行販売です。(数量限定・店頭販売のみ)
また、2017年1月にはレゴ クリックブリック店舗でも発売予定とのことですよ。

海外では9/30発売の新製品ですので、今回も近い日にちで一部のレゴ店舗に入荷ですね。

元々、デス・スターのレゴセットは、過去にレゴスターウォーズ シリーズからレゴ スターウォーズ 10188として発売されました。
今回このデス・スターがリニューアルして型番:75159 として新発売されます!見た感じ、マイナーバージョンアップしたというくらいだと感じました。

レゴ スターウォーズ デス・スター 75159

(LEGO Star Wars Death Star 75159 )

レゴ スターウォーズ デス・スター 75159
型番:75159 ピース数:4016
対象年齢:14歳以上

映画「スターウォーズ」シリーズに登場するデス・スターをレゴで再現したセットです。

4016ピースとかなりの大型セットで、完成後のサイズは 高さ41cm、幅42cmの円形状のセットです。サイズが大きいですので飾る場所を選びそうです。

セットには、デス・スター、そしてダースベイダーのタイアドバンスドファイターや、ミニフィグ23体とドロイド2体が入っています!
このミニフィグ23体の中には、ハン・ソロやルーク・スカイウォーカーなどの変装バージョンなど、場面によって同じキャラクターでも異なるバージョンが複数入っているものもありますので、映画のシーンを楽しく再現できそうですね。

そしてデス・スター内部には、パルパティーン皇帝の玉座の間、ドロイドのメンテナンスルーム、拘留ブロック、ごみ圧縮機、トラクタービーム、貨物エリア、スーパーレーザーの制御室、帝国軍の会議室、デススターの砲手席、スプリング式シューター・ターボレーザー塔などが含まれているとのことです。

かなりの大作!レゴスターウォーズのデス・スターです!
レゴ スターウォーズ ファンにはたまらないセットではないでしょうか。

気になる価格ですが、海外レゴストアでの販売価格はアメリカ(US)ドルで$499.99と分かっています。仮に、ドル/円 為替レートを105円として単純計算すると日本円で52,499円のセットです。(110円レートなら54,999円)

レゴランド・ディスカバリー・センター東京での販売価格は86,300円(税込)と公表されています。(数量限定、お一人様1個、購入は一度限り)

また、レゴストアでのデススターの値段はオープン価格とのことで、お一人様一個までの販売です。詳細については、レゴストア公式サイトへ。
※ レゴストアは現在のところ、六本木ヒルズ店、さいたま新都心店、富士見店、EXPOCITY店の4店舗です。

数量限定で人気がありそうですので、在庫があるか店舗に確認したほうが確実です。

基本的に大型の限定セットですので、レゴを専門に扱う店舗での限定販売ということになっています。レゴ スターウォーズということで元々高価なセットですが、最近店舗限定セットの日本での販売価格が為替相場と離れすぎているので悲しいです。。

レゴ スターウォーズ シリーズからは、映画「スターウォーズ」のもう1つの物語である「ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー」の場面を表現したセットが8種類のセットが9月30日新発売されました。

公開日:2016/10/2
更新日:2017/3/23