「LEGO BOOST」(レゴ ブースト)が新登場!ビルド&コーディングできる新シリーズ

LEGO BOOST」(レゴ ブースト)という新しいビルド&コーディング ツールセットが発売されることが、LEGO社公式 Facebook およびニュースルームで告知されました!

日本での発売予定は2017年8月とLEGO BOOST公式サイトに書かれていますよ。
(ニュースルームには、海外の発売予定は2017年後半と書かれています。)

legoboost_001
引用元:LEGO BOOST

【追記】3/10 海外ではLEGO BOOSTが2017年8月発売と告知されました。
日本語のBOOSTサイトは現在 非公開ですので日本発売時期は現在のところ未定です。日本での発売予定や予約開始などが分かり次第またお知らせ予定ですよ。

LEGO BOOST とは?

LEGO BOOST 概要

LEGO BOOST Creative Toolbox

型番:17101 ピース数:843
対象年齢:7才以上
含まれるハードウェア:3 BOOST bricks

  • Move Hub with built-in tilt sensors
  • Combination color & distance sensor
  • Interactive motor

※別途電池が必要です。

アプリ: iOS/Androidのタブレット互換アプリ(無料)

「LEGO BOOST」は、デジタルプログラミングによって動きや音、個性(パーソナリティ)を加えてレゴ創造物を生き生きと動かすことができるビルド&コーディング セットです。

ロボットなどのモデルを組み立てて、無料のダウンロード可能なアプリを使って直感的に簡単なコーディングの指示や構築ができる新シリーズです。また、自分で録音した音声を追加したり、スペルや入力を必要とせずにパーソナリティを追加することができます。

LEGO BOOSTアプリには、5つの多様なモデルの構築手順が含まれているとのことですので、説明を見ながらロボットやギター、猫などお好みのモデルを組み立てることができますね。
(5つのモデル:Vernie the Robot、Frankie the Cat、Guitar 4000、Multi-Tool Rover 4(M.T.R.4)、Autobuilder)

現行レゴ プログミング セットについて

2017年1月現在 発売中のプログラミング可能なレゴ ロボットセットには「レゴ マインドストーム EV3」があります。付属のモーターやタッチセンサー、カラーセンサー、赤外線センサーなどを使って様々なプログラミングが可能なレゴ ロボットモデルです。

また、レゴの教育部門である「レゴ エデュケーション」から2016/4新発売された「WeDo 2.0」は、直感的にタッチパッドで操作ができるお子様向けのサイエンス&プログラミング教材です。
ただし、WeDo2.0はレゴスクールなどの教育機関や企業を対象に販売しているため、残念ながら直販や個人ユーザーには販売はしていないものです。

LEGO BOOSTセットは、上記マインドストームやWeDo2.0とはまた違う、新しいシリーズとして今回発表されています。
比較的手に入りやすい価格設定($159.99USD)で、広い販売形態を持ちます。そして、アプリで簡単なコーディング指示や構築ができるということで、お子様が直感的にビルド&コーディングに取り組みやすいセットになっています。

LEGO BOOST の販売店舗(予定)

LEGO BOOSTの販売形態については、玩具が販売されているほとんどの店舗やオンラインショッピングサイト、一部の家電小売業者、2017年後半のレゴストア等のブランドストアで販売され、海外での希望小売価格はアメリカ(US)ドルで$159.99と説明されています。

仮に、ドル/円レートを115円として単純計算すると日本円で18,399円のセットですね。
為替相場に近く、手に入りやすい販売価格になると嬉しいですね。

幅広い店舗で販売されるとのことですので、日本でも量販店やオンラインストアなどでも手に入りやすくなることを期待したいです!

日本での発売予定や予約開始などが分かり次第またお知らせ予定ですよ。

レゴ社公式から公開されたLEGO BOOST紹介動画についてはこちらへ(Facebook)。

Part 1:http://lego.build/2j5h2uo

Part 2:http://lego.build/2iQ5HiQ

関連記事

レゴ エデュケーションの新しい教材「WeDo 2.0」発売&キャンペーン
レゴ ブロックで学べるレゴの教育部門である「レゴ エデュケーション」から、2016/4/1 にサイエンス&プログラミング教材の「WeDo 2.0」が発売されると...

公開日:2017/1/5
更新日:2017/3/10