レゴランド・ジャパンがパーク拡張! 新エリア「レゴ ニンジャゴー・ワールド」が2019年7月グランドオープン!

屋外型テーマパーク「レゴランド ジャパン」(LEGOLAND JAPAN)は、開業後初となるパークの拡張を行い、2019年7月に新エリア「レゴニンジャゴーワールド」がグランドオープンすることがLEGOLAND Japan株式会社のプレスリリースで発表されました!

新エリアには、大型ライド系アトラクション「フライング・ニンジャゴー」や日本が初お披露目となる新型アトラクションが2つも登場するとのことでアトラクションが増えるのも嬉しいですね!また、忍者になるためのトレーニングを体験できるインタラクティブなアクティビティや、ニンジャゴーの世界を再現したフードスタンドなど、「レゴ ニンジャゴー」の世界感に浸って楽しめるとのことですよ。

以下、プレスリリースで発表された新エリア「レゴ ニンジャゴー・ワールド」についての内容です。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

2019年7月グランドオープン! 新エリア『レゴ ニンジャゴー・ワールド』

家族で一日楽しめる屋外型キッズテーマパーク『レゴランド・ジャパン』(運営:LEGOLAND Japan 株式会社)は、2017年4月の開業後初となるパークの拡張を行い、2019年7月にレゴ ニンジャゴーの世界を楽しめる新エリア「レゴ ニンジャゴー・ワールド」をグランドオープンいたします。



「レゴ ニンジャゴー・ワールド」は、各国のレゴランドで人気のエリアで※、レゴランド・ジャパンでは8つ目のエリアになります。レゴ ニンジャゴーをテーマに、子どもたちがエリアに踏み入れた瞬間からニンジャゴーの世界に入り込み、アトラクションやアクティビティを通じて、ニンジャゴーのスキルを身につけることができます。(※レゴランド・ドバイを除く)

世界で2つ目の導入となる大型ライド系アトラクション「フライング・ニンジャゴー」は、お子さまはもちろん、大人の方も楽しめるレゴランド・ジャパンの目玉の1つとなるスリリングなアトラクションです。また、世界のレゴランドでも日本が初お披露目となる新型アトラクションを2基導入いたします。その他、忍者になるためのトレーニングを体験できるインタラクティブなアクティビティや、ニンジャゴーの世界を再現したフードスタンドなど、「レゴ ニンジャゴー」の世界感に浸って楽しめる新エリアです。

「レゴ ニンジャゴー・ワールド」エリア概要

■名称:レゴ ニンジャゴー・ワールド(LEGO NINJAGO World )
■オープン日:2019年7月
■面積:4,488平米(拡張3,188平米+既存1,300平米)
■導入施設:
・アトラクション:3基
・フードスタンド:1カ所
・インタラクティブアクティビティ:3カ所

■設計会社:
コンセプトデザイン Merlin Magic Making
エリア設計 大林組
■施工会社:大林組
■着工日:2019年1月15日

<「レゴ ニンジャゴー」とは>
2011年にレゴ社から発売した忍者を題材にした玩具及び関連するテレビアニメシリーズ。ウー先生の下で修行をつむニンジャたち―カイ、ジェイ、コール、ロイド、ゼン、ニャー。特別な力を持つ6人のニンジャたちが、ニンジャゴーの世界を守るために敵と戦う。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

レゴランド・ジャパンの新エリア「レゴ ニンジャゴー・ワールド」には、大型ライド系アトラクション「フライング・ニンジャゴー」をはじめ、新型アトラクションが2つ導入されるということで、合計3つものアトラクションがパークに増えることになりますね!今から新エリアのグランドオープンが楽しみです!

レゴランド・ジャパン(LEGOLAND JAPAN)
(愛知県名古屋市港区金城ふ頭2-2-1)

オススメの記事

レゴランド・ジャパンでバレンタインセット販売など2019年2月のキャンペーンが実施!
屋外型テーマパーク「レゴランド・ジャパン」(名古屋)で、2019年2月中の期間で各種キャンペーンが実施されることが告知されています! レゴランド・ジャパンのショップでバレンタインセットの販売や商...

公開日:2019/2/1