NASAの木星探査機「Juno」と共に特別なレゴ ミニフィグが木星に到着!

2011年に地球を出発した木星探査機Juno」が木星の軌道にのったことが NASA から発表されました!木星の周回軌道に乗った事によって、木星の画像だけでなく大気や地場の状態などの様々な観測を得られるようになります。

そして、その木星探査機「Juno」に、なんと3体のレゴ ミニフィギュア(ミニフィグ)が乗っていてこのミニフィギュアも17.5億マイルの旅を経て一緒に木星(Jupiter)に到着した(木星の周回軌道に乗ったということ)とレゴ社から発表されました!すごいですね!

Juno Mission News Briefing
引用元:Counting Down to Juno’s Arrival at Jupiter – NASA

このミニフィギュアというのは、ローマ神話の神ジュピターと妻のジュノー、ガリレオをモデルに作られた3体だということです。そして、宇宙に耐えられるアルミニウム素材で作られた特別なミニフィギュアです。

このニュースは、レゴ ジャパン公式 Twitter から発表されました。

なぜ、レゴ ミニフィギュアが乗ったのか?という事が気になったので調べてみたところ、LEGO社のニュース、およびNASAからのニュースから発表されていました。
※上記ニュースでミニフィギュアの画像が公開されていますよ。

こちらはそのNASAニュースのレゴ ミニフィギュア部分について書かれた内容の一部抜粋です。

The inclusion of the three mini-statues, or figurines, is part of a joint outreach and educational program developed as part of the partnership between NASA and the LEGO Group to inspire children to explore science, technology, engineering and mathematics.

引用元:Juno Spacecraft to Carry Three Figurines to Jupiter Orbit – NASA

この内容を直訳すると、レゴ ミニフィギュアは、科学、技術、工学、数学を探求する子どもたちを鼓舞(インスパイア)するために NASA と LEGO グループ間のパートナーシップの一環として開発されたジョイントアウトリーチと教育プログラムの一部とのことですよ。

レゴ アイデアとして「Apollo 11 Saturn-V」がレゴ製品化されることも決定しましたし、レゴ×NASAのパートナーシップの試みがこれからも楽しみですね!

by カエレバ