レゴ ジュニア シリーズとは

レゴ ジュニア シリーズとは?

レゴ ジュニア シリーズとは、ブロックの組み立てが簡単にできるように工夫された4才〜7才までのお子様向けのシリーズです。

男の子に人気のトラックやクレーン車、レースカーなどの色々な車や警察、お城、ヒーロー達、女の子に人気のプリンセスやお店、家族の家など、親しみのある組み立てテーマのセットがたくさんあるので、はじめてのレゴにもぴったりのセットです。

ブロックのサイズは大人用とも同じ通常サイズのブロックですが、組み立てを簡単にはじめられるように工夫がされているところが違うようです。

工夫その1:大きめのパーツを使うようにしているので、直感的に完成した姿を想像しやすいため、組み立てやすい。

工夫その2:数字がプリントされたバッグが付いていて、それぞれのモデルを組み立てるパーツが入っているので、自分のペースで組み立てることができる。

工夫その3:イラストが入ったカラフルなガイド(説明書)が付いていてお子様でも自分で組み立てしやすい。

2と3は大人用セットでも採用されていて説明書も図で入っていて元々見やすいですが、レゴ ジュニア シリーズではより簡単に組み立てられるように工夫されています。

レゴ デュプロで遊んでいたお子様が、4才以上になって、はじめて通常ブロックサイズのレゴで遊ぶときのステップアップとして選ぶと遊びやすいシリーズだと思います。

レゴ ジュニア シリーズの区分

2014年頃まではレゴ基本セット「赤いバケツ」「青いバケツ」または女の子向けの「ピンクのコンテナ」などが基本セットとしてあったのですが、それ以降は4歳〜7歳向けの組み立てテーマがあるレゴ ジュニアシリーズと、4歳以上の全ての方向けの色々な基本的なブロックが入ったレゴ クラシックシリーズとに分かれた形になります。

また、より小さなお子様(1才半から5才)向けには、ブロックが大きめのレゴ デュプロシリーズ(1才半〜5才向け)が用意されていますよ。

対象年齢が 4-7才までのジュニアシリーズと、クラシックシリーズが対象年齢が大人までとで分かれていますが、ブロックのサイズはジュニアもクラシックシリーズも同じです。

それに、以前あった「ピンクのコンテナ」などの女の子向けの基本セットは、レゴ ジュニアシリーズの「ポニーハウスセット 10674」などが後継にあたりピンク等のかわいい色のブロックが入っていますよ。(こちらも生産終了です。)

レゴ ジュニアシリーズは、はじめてのレゴにぴったりの組み立てテーマがあるセットです。

プラスチックケースに入っているセットも多数あるのでブロックの片付けもしやすいですし、クリスマスなどのプレゼントなどにも喜ばれそうです。

オススメの記事

2017年1月にレゴ ジュニアシリーズ新作セットが発売されました。
詳細についてはこちらの記事へ。

【2017年1月新製品】レゴ ジュニアからスーツケースセットなど7種が新発売!
レゴ ジュニア シリーズから2017年1月に新たに7種類のセットが発売されます! 発売予定日は1/13です。 レゴ ジュニアなのに「フレンズ」や「バット...

レゴ ジュニアシリーズ以外にも、さまざまなシリーズが用意されています。

基本的なレゴブロックが入ったレゴクラシックシリーズです。
はじめてレゴで遊ぶお子様や、カラフルなブロックを買い足したい時にも良いシリーズです。

レゴ クラシック シリーズとは
レゴ クラシック シリーズとは レゴクラシックシリーズとは、自由な想像力で組み立てて作ることを想定して作られた様々な色合いのブロックやパーツが入ったセットや基...

ディズニープリンセスとコラボしたかわいいシリーズもありますよ。

レゴとディズニープリンセスのコラボ!かわいいレゴ ディズニープリンセス シリーズ
レゴ ディスニープリンセス シリーズって何? レゴ ディズニープリンセス シリーズとは、ディズニーのアニメーション映画に登場するお姫様(プリンセス)が主役の女...

公開日:2015/11/18
更新日:2017/3/21