レゴ ハロウィン季節限定セット「Vampire & Bat 40203」の組立レビュー

Happy Halloween 2016!

レゴの小さなハロウィン季節限定セット「Vampire & Bat 40203」を組み立てたのでレポート/レビューをしますよ。

小さめのセットながら、眉毛が凛々しいヴァンパイアと、ひょうきんな顔のコウモリがユニークな組み立てて作るキャラクターのセットです。

LEGO Vampire & Bat 40203

型番:40203 ピース数:150
対象年齢:7歳以上

レゴの小さなハロウィン季節限定(シーズナル)セットで、ヴァンパイア(吸血鬼)とコウモリのレゴブロックセットです。

この季節限定のセットはレゴクリックブリック店舗など取扱店舗が限られるセットですよ。

詳細についてこちらの記事へ。

レゴ ストア/クリックブリックで小さなハロウィンセット「Vampire & Bat 40203」が発売!
レゴ クリックブリック、レゴストア店舗の各店で、2016/9/2(金)から小さなハロウィンセット「Vampire & Bat 40203」が発売とのこと...

Vampire & Bat 40203 の組立レビュー

では、早速レビューしていきますよ!

ヴァンパイア(吸血鬼)とコウモリのレゴブロックセット「Vampire & Bat 40203」です。

袋を開けると組立説明書とブロック3袋が入っています。
150ピースと小さめのセットなので、番号は降られていないですよ。

組立説明書は1冊ですよ。

まずは小さなコウモリから作っていきます。

コウモリには白いキバを付けるようになっています。

同じパーツで色違いが入っていて、黒いパーツはヴァンパイアの眉毛に使うのです。

コウモリはパッチリした目とキバがあります。そして、羽は動かせるように接続されています。

右側の羽は裏向きにしたところですよ。

コウモリの完成図です。

小さいながらもかわいいコウモリになりました。

次に、バンパイアを組み立てていきます。

上半身のマントから組み立てているところです。

斜めの2ブロック分の高さのパーツを多用してマントを表現していますよ。

マントと下半身を別々に組み立てたところです。

マントと下半身を合体しました!

一度に作るのではなくて別にちゃんと作るところが良いですね。

ベルト部分は両方紫系の色合いですが、ピンクに近い紫色と濃い紫色と色分けがされています。黒ベースのセットなので紫色と色が合いますね。

登場したのは、下側の変わった形のパーツです。

どこに使うパーツかというと・・・

ヴァンパイアの首もと襟(えり)部分に使いましたよ。

ドラキュラ伯爵っぽいレトロなフリルがついたデザインの衣装になりました。

手はこのように丸い接続部分にパチっとはめるタイプです。
丸い接続部分に付けるパーツは、上下左右に動かせる自由度が高くて良い感じです。

顔をいよいよ組み立てていきますよ。
コウモリと同じパッチリした目のパーツを使います。おとぼけ顔に見えますが、ここに右側にあるパーツを眉毛につけると・・・

眉毛を付けたところです。急にキリッとしました!
眉毛は付ける角度を変えると表情の印象を変えることができますよ。

顔を後ろ側から見た所です。

右側のお店の屋根によく使うパーツで丸みのある髪型を表現しています。

顔を付けて、ヴァンパイアが完成しました!

髪に白髪が1ブロックあってロマンスグレーの感じでしょうか。そして、レトロな紳士な服装をしているドラキュラ伯爵のイメージです。

余りパーツはこちらです。

ヴァンパイアとコウモリを並べたセットの完成図です!

横からみたところ。

後ろから見たところ。

マントや髪、コウモリなどの配色がほぼ黒一色ですよ。

手の上に2ポッチが付いているので、コウモリを乗せることができますよ。手乗りコウモリです。

眉毛が凛々しいヴァンパイアと、ひょうきんな顔のコウモリがユニークなセットです!

パッケージ画像で見るよりも、作ってみると愛着がわくユニークなセットでしたよ。コンパクトに飾れるので良い感じです。

今回組み立てたのはこちらの「Vampire & Bat 40203」セットです。

公開日:2016/10/30