映画「LEGO ムービー」の感想レビュー

LEGO ムービー」DVDを買ってきたのでレビューをしますよ。

こちらは2014年に公開されたレゴ長編アニメ映画作品「LEGO ムービー」ですよ。人気作品ですので観られた方も多いのではないでしょうか。

2年程前に公開された作品ですが、前回レゴランド・ディスカバリー・センター東京で観た4Dシネマ「レゴ ムービー 4D ニューアドベンチャー」がとっても楽しかったのでこの機会にDVDをゲットです!

4Dシネマについては前記事レポートへ。

レゴランド東京の4Dシネマ「レゴ ムービー 4D ニューアドベンチャー」を観てきた!レポート
レゴランド・ディスカバリー・センター東京で、4Dシネマ「レゴ ムービー 4D A New Adventure」(レゴムービー 4D ニューアドベンチャー)が20...

 「LEGO ムービー」DVD

おもて

うら

LEGO(R)ムービー [DVD]

あらすじ:
エメットは、どこにでもいるフツーの青年。なのに、なぜか伝説のヒーローに間違われ、
レゴワールドを支配するおしごと大王から、世界を救わなければならないハメに!
でも、本人はヒーローの覚悟なんてゼロ。世界の終わりまであと3日…。
どうするエメット、どうなるレゴワールド! ?

Blu-ray版、DVD版と発売されていますが 今回購入したのはDVD版ですよ。
映画DVDやBlu-rayはかなり安くなっていますね。

版面にもエメットがプリントされていてかわいいです。

※DVDやブルーレイの種類によって特典がないものがありますので注意ですよ。

映像特典は少しだけですが、英語で歌おう「すべては最高」「ファンによる作品コンテスト」の2つが入っていました。もっと映像特典が多いブルーレイも気になります。

「LEGO ムービー」感想レビュー

LEGO ムービー」は、レゴブロックの世界が映画になった長編映画作品です。

他にもLEGOアニメーション作品は色々ありますが、このレゴムービーが特別なのは、やはり映画が「レゴ ワールド」で繰り広げられることです。

登場人物たちがレゴ ミニフィグであることはもちろん、部屋や全ての建物、乗り物、アイテム、そして水しぶき、炎などもちゃんとレゴ ブロックで出来た「レゴ ワールド」。

各キャラクターたちは、世界が「レゴ」で全て出来ていることを自覚しているので、レゴ ワールドには、レゴを組み立てるのが得意な「マスタービルダー」がいますし、ブロックさえあればどんなものでも作り出せるという世界で、特にレゴ ファンにはたまらない内容です!

主人公のエメットを初め、ワイルドガール、ベニー、ロボヒゲ、ユニキャット、バットマンなどかわいい&かっこいい個性的なキャラクター、悪役のおしごと大王もレゴ ワールドにとっての重要なキャラクターで、とってもかわいい映像でした。

レゴ ワールドの世界観を観るのが楽しいだけではなく、ストーリー展開も「お?!」と思わせられる意外な展開になっています。色々なレゴ ミニフィグになったキャラクターたちを見つけるのも楽しいので、個人的に何回も観たい楽しい映画です。

キッズ向け映画ではありますが、大人にとっても楽しめる映画だと思います!

今回レビューしたのは、LEGO ムービー DVDです。

「LEGO ムービー」パート2にも期待です。

オススメの記事

【2017年3月新製品】映画「LEGO ムービー」のBlu-ray/DVDがお得な価格になって発売!