大人のレゴナイトでレゴランド東京を満喫!レゴランド東京レポート(2)

レゴランド・ディスカバリー・センター東京で開催された、大人のためのレゴ教室「大人のレゴ教室」に参加するまでの間、大人だけでレゴランド東京内を楽しんできました!

通常レゴランド・ディスカバリー・センター東京では「大人の方のみのご入場をご遠慮いただきます」というポリシーがありますが注意が必要ですよ。

「大人のレゴ教室」に参加する場合、16時から大人のみでもレゴランドに入場できるようになっていました!

「大人のレゴ教室」については、レポート(1)記事へ。

「大人のレゴ教室」に行ってきた!レゴランド東京レポート(1)
レゴランド・ディスカバリー・センター東京で開催された、大人のためのレゴ教室「大人のレゴ教室」に行ってきました! この教室は月に1回程度開催されてい...

※今回の「大人のレゴ教室」以外にも、「大人のレゴナイト」が毎月5日のレゴの日と第3土曜日の夕方に設けられていますので、その日は指定時間以降であれば、大人だけでも入場できますよ。
(2016/5/1時点の情報ですので、最新情報についてはレゴランド・ディスカバリー・センター東京 公式サイトでご確認ください。)

ということで、レゴ教室までレゴランド東京内を楽しんできました!

大人だけでレゴランド東京に入場してきた!

「大人のレゴ教室」は19時から開始ですが、当日16時から利用できるレゴランド東京の施設アトラクション利用券が付いたチケットでした。

まずは、エントランスであらかじめ買っておいたチケットを出して、レゴランド東京に入場しますよ!ワクワク。

この写真は閉園後ですが、ここの入口から入りましたよ。

3階エントランス横には小さめの「Pick A Brickショップ」がありますよ。Pick A Brick はレゴブロックが量り売りで購入できるショップです。

さて、レゴランド東京のエントランスはデックス東京ビーチ3階ですが、入場後すぐにエレベーターで7階にあがるようになっています。そして、6階と7階にレゴランド東京アトラクションが入っている構造になっていますよ。

7階にあがると、「レゴファクトリー」というレゴブロックができるまでの工場ツアーのような体験を楽しめるようになっていましたよ。

ファクトリーを抜けると約168万個レゴブロックで東京の街並を再現したジオラマ「ミニランド」です!

こちらは渋谷のスクランブル交差点のような街並です。まるでレゴではなく実際の写真のようです!

こちらは夜の交差点です。ライトアップが変化して昼と夜と両方の風景を見る事ができます。

ボタン押すとゴジラが登場!のような動かせる仕組みもあって、とても楽しいジオラマです。

レゴのジオラマが本当によく街並や名所が再現されていて、結構な時間ジオラマをじっくり拝見しました。

まだまだレゴジオラマの名所があるので、実際行って見てみてる楽しいと思いますよ!

その後、メインエリアに入ると、「レゴ シティ プレイゾーン」というお子様向けのアスレチック遊具エリアが広く取られていました。大人なので見るのみです。

こちらは「デュプロ ヴィレッジ」で、2-5歳の小さなお子様向けの靴を脱いでブロックで遊べるエリアです。

通路にはこのようなブロックプールが置いてあってレゴブロックが色々な所で楽しめるようになっています。

大人でも乗れるアトラクションが2つありますので両方乗ってきました!

まず「キングダム・クエスト」では、乗り物に乗って動きながらレーザーガンで敵を倒していくアトラクションで楽しいのですが、当たったかどうか分かりにくかったですね。。

マーリン・アプレンティス」は回りながらペダルを漕いでいくと高く上がっていくアトラクションで小規模ながら楽しめました!2人乗りなのですが、大人のみの場合は1人ずつ乗り物に乗る必要がありましたよ。

こちらは「カフェテリア」ですよ。飲み物や軽食が食べれるようになっていましたよ。今回は時間がなかったですが、休憩に良さそうです。

04

そして、「4Dシネマ」へ!4Dシネマは、3D映像と風や雨、雷、雪などの4次元の効果を足した臨場感がある演出で体感できるアトラクションです。

4Dシネマでは2/28に新作「レゴムービー4D ニューアドベンチャー」が開始されたので、ぜひ観たいと思っていたんですよ。(前記事はこちら。)
しかし、ここで失敗が発覚です。レゴ教室までに観れる時間帯の4Dシネマはレゴムービーではなく「レゴレーサー」作品だったんですよ。。

レゴのジオラマや他アトラクションを先に回ってましたのでチェックしてませんでした。ということで、今回がレゴレーサーの4Dシネマを観る事になりました。

4Dシアターは立派な劇場になっていて、レゴレーサー作品を4D効果で楽しめました!次回行くときはレゴムービーぜひ観たいです!

レゴ レーサービルド&テストゾーン」や「シティ ビルダー/レゴフレンズ」エリアではレゴブロックの組み立てができるようになってました。

休憩できるスペースにもレゴ絵画が飾られていてかわいいです。

そして、3/18にオープンした「レゴ シティ トレインワールド」は、階段を降りて6階出口前にアトラクションがあります。(前記事はこちら。)

レゴ シティの街並に線路が敷かれていて、そこをレゴでできた電車を走らすことができますよ。

電動ではなく手で動かすんです。タッチスクリーンのゲームもありますよ。

以上、レゴランド東京を楽しみました!

レゴランド東京の「大人のレゴナイト」は入れ替え制ではないため、お子様もいますので大人は少し遠慮しながら利用することにはなると思います。その点、レゴランド大阪の「大人のレゴナイト」では、入れ替え制で「大人限定」で入場できる時間が確保されたりイベントが実施されているようですので、大人が思う存分遊ぶことができそうだと思いました。

ただ、レゴランド東京は入れ替え制ではない分、入場時間が長く確保されていますのでゆったり楽しめます。また、大人限定の「大人のレゴ教室」が実施されているのが良いですね。それぞれの場所で大人もレゴランド・ディスカバリー・センターを楽しめると嬉しいですね。

通常は大人だけの入場ができないポリシーなだけあって、基本的にはお子様向けのアトラクションが大半ですが、レゴのジオラマや4Dシネマ、乗り物アトラクションなどレゴの世界観を楽しめる施設でした!

このあと「大人のレゴ教室」に参加して、6階の「レゴランド・ディスカバリー・センターショップ」で買い物もして帰りました!

レゴランド・ディスカバリー・センター東京
(東京都港区台場1-6-1デックス東京ビーチ アイランドモール 3階)

施設の詳細については、レゴランド・ディスカバリー・センター東京の公式サイトへ。

レゴランド東京ショップでの買い物については、別記事で紹介しますよ。