レゴ クリエイター サンタのワークショップ 10245 のレポート (2)

レゴ クリエイター サンタのワークショップ 10245 のレポート/レビューの続き (2) です。

→レポート(1)はこちらから

レゴ クリエイター サンタのワークショップ 10245 のレポート (1)
レゴ クリエイター サンタのワークショップ 10245 を作ったのでレポートを。 12月に入ってクリスマスもいよいよ近づいてきたこの時期にぴったりのセット...

では、早速続きのレポート/レビューです。

写真が多いので写真でどんどんいきます。(写真はクリックすると少し拡大します。)

今度は2番の袋を使って組み立てます。
2番は小屋(ワークショップ)の2階建ての部分ですよ。

まずは白髪の女性のミニフィグです。サンタさんの奥様でしょうか。

手にはクッキーなどのお菓子を持っていて、「お仕事お疲れさま。少し休憩してクッキーでもいかが?」とでも言いそうな感じです。

マントをして冬の装いです。
布のマントなので付け外し可能です。

小屋の一階部分から組み立てます。

サンタさんと奥様の写真が暖炉の上に飾ってあり暖かい雰囲気の内装です。
この写真部分はシールで自分で貼りました。

玄関マットには「HO-HO-HOME」と書いてあります。
そういえば、サンタさんの真似しようとすると、なぜか「ホーッホーッホー」と言いたくなりるかも!

ということで組み立てました。

大きな時計がポイントのオシャレな外観です。

ちゃんとワークショップ名の看板を付けています。

「Santa’s Workshop」と書いています。こちらも自分で両面にシールを貼っています。

玄関横からのアップ。
スティックキャンディのような飾りがオシャレ。

玄関正面のアップ。

両側に石塀のアプローチがあり、ドアはアーチ状に丸く見えるようになっています。
屋根からはツララが落ちそうな風景です。

2階の内装です。

左側には煙突。立派なソファがあり、サンタさんが世界中の子供達から来た手紙を読んだり休憩したりできる場所があります。

サンタさん「疲れた時にはホットチョコレートがいい」とでも言いそうです。

アップにした屋根の部分なんですが、真ん中に隙間が見えるので分かるように、両サイドの下部分でパチッと動かせるようなパーツで屋根と壁部分とをはめて固定するように形になっています。ですので、外れやすいんです。

前のクリスマスセットでも同じように少し触ってしまうと外れやすい屋根だったような記憶があります。実質屋根の角度を変えたり開けたりできない作りなので、もうちょっとしっかり固定できるようになっていれば良いなと思いました。

1階と2階はハシゴで昇り降り。

ドアから奥様が入ってこようとするとこんな感じです。

ワークショップの2階建ての建物までが完成しました。

サンタさん「いってきまーす。」

建物を左側から見た図。

柱部分にある「U」のような部品で、次に組み立てる予定の建物同士を接続させるようになりますよ。

レポートは次記事へと続きます。

レポート(3)続きはこちらから

レゴ クリエイター サンタのワークショップ 10245 のレポート (3)
レゴ クリエイター サンタのワークショップ 10245 のレポート/レビューの続き (3) です。 →レポート(1)(2)はこちらから ...