スポンサーリンク

レゴ クリエイター エキスパート歴代クリスマス セット一覧(2020年最新版)

レゴ(LEGO) クリエイター エキスパート シリーズから発売された歴代のレゴ クリスマスセットの一覧をまとめました。

2009年から最新の2020年までの確認できたクリスマスセットです。

※2020年のクリスマスシーズン向け製品については未発表のため、確認次第更新予定です。

このレゴクリエイターエキスパートシリーズのクリスマスセットは、年末のホリデーシーズン、クリスマスシーズンに合わせて、毎年1セットずつ新作が発売されている特別なセットです。

クリスマス時期のレゴ製品にふさわしく、いずれも雪の降る景色や冬の季節感があり、ホリデーシーズンの華やかさやクリスマスの夜など、楽しく温かみを感じるデザインやテーマをもとに作られています。

このシリーズは発売当初、レゴクリエイターシリーズとしてラインナップされていましたが、2013年に経験者向けの「レゴクリエイターエキスパート」シリーズが加えられ、その2013年度のクリスマスセットから「エキスパート」とパッケージに入るようになりました。

以下より、発売年ごとのレゴ クリエイター エキスパート歴代クリスマス セット一覧です。

2020年 NEW!!

2020年のレゴクリエイターエキスパートシリーズの新作クリスマスセットが発表されました!(参考記事

今年はクリスマスシーズンのエルフのクラブハウスが大人向けのレゴコレクションとして登場です!エルフが暮らすとてもかわいい趣のあるコテージです。

レゴ クリエイターエキスパート エルフのクラブハウス(LEGO Creator Expert Elf Club House 10275)

© 2020 The LEGO Group /出典:LEGO.com – Elf Club House
  • 製品名:レゴ クリエイターエキスパート エルフのクラブハウス(LEGO Creator Expert Elf Club House 10275)
  • 型番:10275
  • ピース数:1,197

特徴:クリスマスの飾り付けがされた煙突付きの2階建てのエルフのクラブハウスに、4人のエルフたち、小さなクリスマスツリーやたくさんのプレゼント、サンタのトナカイが引くソリなど、ホリデーシーズンの華やかなコテージ(エルフクラブハウス)がモデルになった素敵なセットです。

海外での一般発売日は2020年10月1日。日本でも2020年10月1日にレゴストア店舗で発売されることが告知されました。また、レゴ認定販売店「ベネリックレゴストア楽天市場店」では2020/10/1(木)10時〜販売開始されることを確認しました。

2019年

レゴ クリエイター エキスパート ジンジャーブレッド ハウス 10267

レゴ クリエイター エキスパート ジンジャーブレッド ハウス 10267の組み立て画像
© 2019 The LEGO Group /出典元:LEGO SHOP(US) – Gingerbread House 10267
  • 製品名:レゴ クリエイター エキスパート ジンジャーブレッド ハウス 10267 (LEGO Creator Expert Gingerbread House 10267)
  • 型番:10267
  • ピース数:1,477

特徴:カラフルなクリスマスの飾り付けがされた煙突付きの2階建てジンジャーブレッドハウスにジンジャーブレッドファミリー、小さなクリスマスツリーやたくさんのプレゼントなど、ホリデーシーズンの華やかなお菓子の家(ジンジャーブレッドハウス)がモデルになった素敵なセットです。

海外での一般発売日は2019年10月1日。日本でも2019年10月にレゴストア店舗で先行発売されました。

2018年

レゴ クリエイター エキスパート ウィンターヴィレッジ ファイヤー ステーション 10263

© 2018 The LEGO Group /出典:LEGO.com – Winter Village Fire Station
  • 製品名:レゴ クリエイター エキスパート ウィンターヴィレッジ ファイヤー ステーション 10263 (LEGO Creator Expert Winter Village Fire Station 10263)
  • 型番:10263
  • ピース数:1,166

特徴:クリスマスの飾り付けがされた2階建ての消防署(ファイヤーステーション)と消防車、小さなクリスマスツリーやベンチや街灯、そして消防士の像付きアイススケートリンクのあるホリデーシーズンの穏やかな風景のセットです。

ミニフィギュアは3人の消防士、アイスホッケーで遊ぶ人、サックス奏者、マフラーをした女の子の6体、そしてセーターを着た赤ちゃんフィグが付属しています。

2018年10月にレゴストア店舗で先行発売されました。

レゴニワでのニュース記事については「レゴストア店舗でレゴ クリエイターエキスパート ウィンターヴィレッジ ファイヤーステーション 10263(Winter Village Fire Station)が先行発売!」をご覧ください。

2017年

レゴ クリエイター エキスパート ウィンターヴィレッジステーション 10259

© 2017 The LEGO Group /出典:LEGO.com – Winter Village Station
  • 製品名:レゴ クリエイター エキスパート ウィンターヴィレッジステーション 10259 (LEGO Creator Expert Winter Village Station 10259)
  • 型番:10259
  • ピース数:902

特徴:クリスマスリースの飾り付けがされた小さなかわいい鉄道の駅舎と、クリスマスプレゼントをたくさん積んだバス、そして鉄道の線路と踏切のあるセットです。ミニフィギュアはバス運転手、バリスタ、子供、祖母、チケット代理店の人の5体が付属しています。

2017年11月に一部のレゴブランドストアで発売されます。
詳細については、「レゴ店舗でレゴ クリエイター ウィンターステーション 10259( Winter Village Station)が先行発売!」の記事をご覧ください。

2016年

レゴ クリエイター エキスパート クリスマス・トレイン 10254

  • 製品名:レゴ クリエイター エキスパート クリスマス・トレイン 10254 (LEGO Creator Expert Holiday Train 10254)
  • 型番:10254
  • ピース数:734

特徴:クリスマスプレゼントをたくさん積んだ汽車(蒸気機関車)のセットです。クリスマスをイメージした赤と緑が効いたかわいい汽車で、運転コックピットや小さな客車も備えています。ミニフィギュアは運転手、車掌、男の子と女の子、その祖母の5体が付属し、線路パーツも付属しています。

海外で2016年10月に発売のセットです。日本では一部レゴ店舗のみの販売です。

レゴニワでのレビュー記事については「レゴ クリエイターエキスパート クリスマス・トレイン 10254 の組立レビュー」をご覧ください。

2015年

レゴ クリエイター 冬のおもちゃ屋さん 10249

© 2015 The LEGO Group /出典:LEGO.com – Winter Toy Shop
  • 製品名:レゴ クリエイター 冬のおもちゃ屋さん 10249(LEGO CREATOR Winter Toy Shop)
  • 型番:10249
  • ピース数:898

特徴:冬のおもちゃ屋さんと大きなクリスマスツリーの飾り付けの風景。ツリーの周りにはおもちゃやプレゼントなどのフィグ、聖歌隊、スキーやスノーボードをする子供たち、雪だるまやベンチがあります。
(2009年のクリスマスセット 10199のリニューアル販売と思われるセットです。)

2014年

レゴ クリエイター サンタのワークショップ 10245

© 2014 The LEGO Group /出典:LEGO.com – Santa’s Workshop
  • 製品名:レゴ クリエイター サンタのワークショップ 10245 (LEGO CREATOR Santa’s Workshop)
  • 型番:10245
  • ピース数:883

特徴:サンタさんの仕事場(ワークショップ)とおなじみサンタさんのトナカイのソリがあってクリスマスプレゼントを配る準備をしています。仕事場では小人さんがおもちゃの用意をしているクリスマスの風景です。

レゴニワのレビュー記事は「レゴ クリエイター サンタのワークショップ 10245 のレポート」をご覧ください。

2013年

レゴ クリエイター ウインタービレッジマーケット 10235

© 2013 The LEGO Group /出典:LEGO.com – Winter Village Market
  • 製品名:レゴ クリエイター ウインタービレッジマーケット 10235 (Winter Village Market)
  • 型番:10235
  • ピース数:1,021

特徴:メリーゴーランドを中心に、クリスマスの飾り付けがされた小さなお店(パン屋さん、グリルのお店、キャンディのお店)があるウィンタービレッジマーケットの風景。メリーゴーランドはハンドルで回せる仕組みです。

2012年

レゴ クリエイター ウィンターコテージ 10229

© 2012 The LEGO Group /出典:LEGO.com – Winter Village Cottage
  • 製品名:レゴ クリエイター ウィンターコテージ 10229 (Winter Village Cottage)
  • 型番:10229
  • ピース数:1,490

特徴:冬山の水色コテージを囲み、薪小屋や除雪機がある冬のクリスマスシーズンの風景。スキーやソリ、かまくらの楽しい雰囲気があります。

2011年

レゴ クリエイター ウィンターポストオフィス 10222

  • 製品名:レゴ クリエイター ウィンターポストオフィス 10222(Winter Village Post Office)
  • 型番:10222
  • ピース数:822

特徴:冬の郵便局とたくさんの手紙やクリスマスプレゼントを積んだ郵便配達車が中心となった風景。小さなあずま屋や雪遊びをする子供たちや犬、音楽を演奏する人々がいる楽しい冬の雰囲気です。

2010年

レゴ クリエイター ウィンタービレッジベーカリー 10216

  • 製品名:レゴ クリエイター ウィンタービレッジベーカリー 10216(Winter Village Bakery)
  • 型番:10216
  • ピース数:687

特徴:冬のパン屋さんと池でのアイススケートの風景、クリスマスツリーになる木を運ぶ馬車と木の販売スタンドがあります。

2009年

レゴ クリエイター クリスマスセット 10199

レゴ クリエイター クリスマスセット 10199の組み立て画像
  • 製品名:レゴ クリエイター クリスマスセット 10199(Winter Toy Shop)
  • 型番:10199
  • ピース数:815

特徴:冬のおもちゃ屋さんと大きなクリスマスツリーの飾り付けの風景。ツリーの周りにはおもちゃやプレゼントなどのフィグ、聖歌隊、雪だるまやベンチがあります。大きめのツリーが映えるセットです。

レゴニワのレビュー記事は「レゴ クリエイタークリスマスセット 10199 のレポート」をご覧ください。

レゴ クリエイター エキスパート クリスマスセットについて

レゴ クリエイター エキスパートのクリスマスセットは、冬のホリデーシーズン、クリスマス シーズンの雰囲気を表現したとてもかわいいセットです!

季節もののシーズナル セットで人気も高く、毎年ショップでも短い期間で品薄となり、売り切れも早いセットです。

このクリスマスセットについて、2010年前後の発売当初はおもちゃを取り扱う大型の量販店などでも取り扱いがあったのですが、2016年以降はレゴ クリックブリックやレゴストアなどの一部のレゴブランドストアやレゴ取り扱い店舗の限定商品となっています。

2019年以降は、レゴストア公式のオンラインショップ「ベネリック レゴストア楽天市場店」がオープン(オープンは2018年)して、レゴ クリエイター エキスパートのクリスマス シリーズのセットも取り扱うようになったため、国内流通の正規品をネット通販で購入することができるようになりました。

公開日:2015/11/3
更新日:2020/9/23

コメント