スポンサーリンク

レゴクリエイター エキスパート歴代モジュール系 建物セット一覧(2020年最新版)

レゴ(LEGO)クリエイター エキスパートシリーズから発売された歴代のレゴ モジュール系建物ライン(レゴ モジュラー ビルディング シリーズ)のセット一覧をまとめました。

2007年から最新の2020年までの期間で確認できたセットを掲載しています。

レゴ モジュラービルディング(レゴモジュール)とは?

レゴ クリエイターエキスパート モジュラービルディングシリーズとは、洗練された市街地の華やかな雰囲気があるクラシックな建物が、外観・内観ともに精巧にレゴブロックで表現された大型セットラインです。

主に32×32ポッチの大きさ(製品により異なる場合あり)の基礎板を土台に建物が作られていて、その多くは街の特徴的なお店や施設がモチーフとなっています。

これらの建物は2階建てや3階建ての構造になっていて、各階の室内の生活空間にもアクセサリ、インテリアなどが配置され、そこで生活するミニフィグ(人形)たちもそれぞれの物語を感じさせるデザインになっています。

また、このモジュラービルディングシリーズのセットの特徴として、各製品の建物は左右の壁面に接続可能な穴が開いていて、十字の軸パーツを使うことで同じモジュラービルディングシリーズの他の製品同士を接続、固定して飾ることができるようになっています。

複数のモジュール系セットの建物同士をつなげて大きなひとつの街並みが再現できる、という仕組みです。

もちろん建物によっては左右だけでなく、交差点の角地に立てるような構造のものもあるため、接続の仕方を変えることで、奥行きのある街並みを作ることも可能です。

また、建物は室内だけでなく、背面にも裏庭やバルコニーなどの特徴的な構造が設けられていたりするので、どの角度から見ても飽きさせないような工夫がされています。

このモジュラービルディングシリーズは毎年1セットのペースで新製品が発売されていて、毎年新製品の発表に注目を集めています。

以下より、モジュラービルディングシリーズの歴代セットをご紹介します。

※ 発売年は実際の店頭販売の情報のほか、LEGO社公式サイトに発売年情報の掲載がある場合はその内容を優先して統一しています。
※ 2007年に「LEGO Factory」シリーズから発売されたレゴモジュール系の1セットも本リストに含めています。

2020年

レゴ クリエイター エキスパート 本屋さん 10270

レゴ クリエイター エキスパート ブックショップ 10270のパッケージ画像
出典:LEGO.com – Bookshop
出典:LEGO.com – Bookshop
  • 製品名: レゴ クリエイター エキスパート 本屋さん 10270 (LEGO Creator Expert 10270 Bookshop)
  • 型番:10270
  • ピース数:2,504

ブックショップ 10270は、古風な趣のある村や町にあるような裏通りの本屋(書店)さんの店舗を備えた3階建ての建物と、隣接するタウンハウス風の建物との2棟が精巧に表現されたレゴモジュール系建物セットです。

このセットにはミニフィグが5体、カメレオンや青い小鳥のフィギュアなども含まれています。

本セットの特徴として、本屋さんとタウンハウス部分の2つの建物がそれぞれ1つの建物として分割したり、連結したりすることが自由にできるモジュール式建物になっています。

海外で2020年1月1日発売、日本ではレゴストアなど一部のレゴ店舗で2020年1月1日から発売されました。

レゴニワでの新製品情報については「レゴ クリエイター エキスパート 本屋さん 10270がレゴストア店舗で新発売!2020/1/1-」をご覧ください。

2019年

レゴ クリエイター エキスパート 街角のガレージ 10264

レゴ クリエイター エキスパート 街角のガレージ 10264のパッケージ画像
出典元:LEGO SHOP(US)
レゴ クリエイター エキスパート 街角のガレージ 10264の組み立て画像
出典元:LEGO SHOP(US)
  • 製品名: レゴ クリエイター エキスパート 街角のガレージ 10264(LEGO Creator Expert 10264 Corner Garage)
  • 型番:10264
  • ピース数:2,569

街角のガレージ 10264は、1950年代スタイルの外観のガソリンスタンド・ガレージ(自動車整備工場)の店舗を備えた3階建ての建物が精巧に表現されたレゴモジュール系セットです。

ガソリンスタンドのオーナー、整備士、獣医、アパートの住人の男性と女の子、スクーターに乗った男性など6体のミニフィギュアが含まれています。

各建物内は、各階でお店のテーマが異なっている複合商業ビルになっており、ガソリンスタンドやガレージ(自動車整備工場)、動物病院、アパートメントなど1つ1つが綿密に作り込まれています。

※ 海外で2019年1月1日発売のセットです。日本ではレゴストアなど一部のレゴ店舗で2019年1月18日より先行発売されました。

レゴニワでのニュース記事については「レゴストア店舗でレゴ クリエイター エキスパート 街角のガレージ 10264(Corner Garage)が先行発売!」をご覧ください。

2018年

レゴ クリエイター エキスパート ダウンタウン ダイナー 10260

レゴ クリエイター エキスパート ダウンタウン ダイナー 10260の組み立て画像
出典:LEGO SHOP(US) – Downtown Diner
  • 製品名:レゴ クリエイター エキスパート ダウンタウン ダイナー 10260 (LEGO Creator Expert 10260 Downtown Diner)
  • 型番:10260
  • ピース数:2,480

ダウンタウン ダイナー 10260は、1950年代スタイルでポップな外観のダイナー(食堂・レストラン)を備えた3階建ての建物が精巧に表現されたレゴモジュール系セットです。

シェフ、ウェイトレス、ボクサー、ロックスター、マネージャー、ボディービルダーなど6体のミニフィギュアが含まれています。

各建物内は、各階でお店のテーマが異なっている複合商業ビルになっており、1950年代スタイルのアメリカンダイナー、ボクシングジム、レコーディング スタジオなど1つ1つが作り込まれたレトロ&ポップなセットです。

※ 海外で2018年1月1日発売のセットです。日本ではレゴストアなど一部のレゴ店舗で2018年2月1日より先行発売されました。

2017年

レゴ クリエイター エキスパート にぎやかな街角 10255

レゴ クリエイター エキスパート にぎやかな街角 10255のパッケージ画像
出典元:LEGO SHOP(US)
レゴ クリエイター エキスパート にぎやかな街角 10255の組み立て済み画像
出典元:LEGO SHOP(US)
  • 製品名:レゴ クリエイター エキスパート にぎやかな街角 10255 (LEGO Creator Expert Assembly Square 10255:アセンブリスクエア)
  • 型番:10255
  • ピース数:4,002

レゴモジュール系建物ライン(レゴ モジュラー ビルディング)の発売10周年を記念して新発売されるセットです。

3棟もの建物、綺麗な通り、そして中央部に噴水がある広場、これらが含まれる細かいディテールに凝った4,002ピースと大型セットです。ミニフィグは8体とさらに赤ちゃんが入っています。

各建物内は、各階で部屋(お店)のテーマが全て異なっている複合商業施設になっており、テラス席のあるカフェ、花屋さん、パン屋さん、ミュージックストア、写真スタジオ、歯科医院、バレエスタジオ、屋上テラス、アパートの部屋など1つ1つが綿密に作り込まれた記念すべきセットです。

※ 海外で2017年1月1日発売のセットです。日本ではレゴストアなど一部のレゴ店舗で2017年2月3日から先行発売されました。

レゴニワでのニュース記事については「レゴ店舗で「レゴ クリエイター にぎやかな街角 10255 (Assembly Square)」が先行発売!」をご覧ください。

2016年

レゴ クリエイター エキスパート ブリックバンク 10251

レゴ クリエイター エキスパート ブリックバンク 10251の組み立て画像
出典元:LEGO SHOP(US)
  • 製品名:レゴ クリエイター エキスパート ブリックバンク 10251 ( LEGO Creator Expert Brick Bank 10251)
  • 型番:10251
  • ピース数:2,380

ブリックバンク(銀行)は、アーチ状の丸い大きな窓やエントランスの雰囲気はクラシックな重厚感があり威厳があるような2階建ての吹き抜けのある銀行のセットです。

ミニフィグが5体付属しています。

1階には銀行のカウンター、大きな金庫があり、金庫のある部屋は天井まで格子でセキュリティが確保されています。

して、同ビルにコインランドリー店が併設されています。2階は、支店長室やオフィスがあります。屋上には天窓があり、煙突があります。煙突に泥棒が空き巣に入ろうとしているシーンが用意されています。

2015年

レゴ クリエイター エキスパート 探偵事務所 10246

レゴ クリエイター エキスパート 探偵事務所 10246のパッケージ画像
出典元:LEGO SHOP(US)
レゴ クリエイター エキスパート 探偵事務所 10246の組み立て画像
出典元:LEGO SHOP(US)
  • 製品名:レゴ クリエイター エキスパート 探偵事務所 10246 ( LEGO Creator Expert Detective’s Office)
  • 型番:10246
  • ピース数:2,262

探偵事務所やプールバー、美容院などが入った2棟の建物が精巧に表現されたレゴモジュール系セットです。

探偵事務所は左側の建物2階にあり、1階はプールバー(ビリヤードなど)になっていて店舗ごとに凝った作りになっています。

ふたつの建物が隣接したセットですが、それぞれの建物は室内が繋がっているためペットショップのように建物を分割できるような仕組みはありません。

探偵事務所は少し動かせる仕掛けがあったり、探偵として調査をするストーリーを想像できるようになっていて、見栄えのする建物外観はもちろん、内部も凝っていて楽しいセットになっています。

2014年

レゴ クリエイター エキスパート パリのレストラン 10243

レゴ クリエイター エキスパート パリのレストラン 10243のパッケージ画像
レゴ クリエイター エキスパート パリのレストラン 10243
  • 製品名:レゴ クリエイター エキスパート パリのレストラン 10243 (LEGO Creator Expert Parisian Restaurant 10243)
  • 型番:10243
  • ピース数:2,469

パリにあるレストランが表現されたオシャレな3階建ての建物が精巧に表現されたレゴモジュール系セットです。

テラス席が1階と外階段で2階に上がった場所にあり、市街中心地のレストランで美味しい料理を楽しめるような雰囲気を感じます。レストランの看板やメニューはシックなデザインで表現されており、落ち着いた建物の外観は花壇やグリーンで飾られていて非常にオシャレなレストランです。

1階の建物内部はレストランでキッチンではシェフが七面鳥などの料理していたり、プロポーズしようとしているお客様がいたり非常に凝っています。2階内部は暖炉があるアパートの部屋、3階はアトリエがある部屋になっていて、それぞれ外階段で上がれるようになっていて細部まで作り込まれた素敵なセットです。

ミニフィグが5体付属しています。

2013年

レゴ クリエイター エキスパート パレスシネマ 10232

レゴ クリエイター エキスパート パレスシネマ 10232のパッケージ画像
出典元:LEGO SHOP(US)
レゴ クリエイター エキスパート パレスシネマ 10232の組み立て画像
出典元:LEGO SHOP(US)
  • 製品名:レゴ クリエイター エキスパート パレスシネマ 10232 (LEGO Creator Expert Palace Cinema 10232)
  • 型番:10232
  • ピース数:2,194

豪華な映画館が表現されたパレスシネマのセットです。外観には映画ポスターや大きな映画館の看板があり、角地の建物なので華やかなエントランスがあり街として見栄えのする建物です。

1階部分はチケット売場や売店など、2階部分が映画を見る劇場になっています。

2階部分が高さがあるので、本セットは2階建て+屋上になっています。また、スポットライトやリムジンのような高級車もついていて、プレミアなども行われる立派な映画館の印象です。6体のミニフィグが付属しています。

2012年

レゴ クリエイター タウンホール 10224

レゴ クリエイター タウンホール 10224のパッケージ画像
出典元:LEGO SHOP(US)
レゴ クリエイター タウンホール 10224の組み立て画像
出典元:LEGO SHOP(US)
  • 製品名:レゴ クリエイター タウンホール 10224 ( LEGO Creator Town Hall 10224)
  • 型番:10224
  • ピース数:2,766

3階建てのクラシックなタウンホールのセットです。エントランスには円柱や紋章などがある重厚な作りになっており、建物の上部には時計台や鐘が設置されていて、街の中心部にあるというイメージの立派な建物です。

タウンホールということで、他モジュール系と比べて、時計台がありますので一段高さがある建物です。

1階には大きなホールやカウンターなどの市民のための施設があり、エレベーターで上階に上がれるようになっています。2階には市長や秘書のオフィス、3階には大きな会議室がある内装です。ミニフィグが8体付属しています。

2011年

レゴ クリエイター ペットショップ 10218

レゴ クリエイター ペットショップ 10218のパッケージ画像
レゴ クリエイター ペットショップ 10218
  • 製品名:レゴ クリエイター ペットショップ 10218 (LEGO Creator Pet Shop 10218)
  • 型番:10218
  • ピース数:2,032

3階建てのペットショップとアパートとの建物2棟がセットとなっています。それぞれの建物は簡単に分割することができる仕組みがあります。概観の色合いが異なっていて町並みに映え、1階から3階までの外観の作りにも変化があって良いと思います。ペットショップというだけあって、色々な動物たちのフィグが入っているのも魅力です。

ペットショップの2階、3階はアパートの部屋になっていて室内の階段でアプローチできるようになっています。隣の建物は出窓や屋上の庭園がある素敵なマンションになっていて、2階、3階は改装中ということで職人がペンキ塗り中というシチュエーションがある作りです。ミニフィグが4体付属しています。

レゴニワのレビュー記事は「レゴ クリエイター ペットショップ 10218のレポート」をご覧ください。

2010年

レゴ クリエイター グランドデパートメント 10211

レゴ クリエイター グランドデパートメント 10211のパッケージ
レゴ クリエイター グランドデパートメント 10211
  • 製品名:レゴ クリエイター グランドデパートメント 10211 (LEGO Creator Grand Emporium 10211)
  • 型番:10211
  • ピース数:2,182

3階建てのクラシックな外観の角地に立つグランドデパートメントです。エントランス部分には「SHOP」看板が配置され、回転ドア、レンガ作りのようなクラシックな壁、花壇などデパートらしい高級感のある雰囲気の建物です。

1階部分は服飾品売り場でショーウィンドウには新郎新婦のマネキンがあって華やかです。2階は食器売場、3階はおもちゃ売場で、それぞれの階にはエスカレーターでアプローチできます。天井にシャンデリアが付けられていたり、屋上には大きな看板あるなど細部まで凝った立派なデパートが表現されたセットです。ミニフィグが7体(内2体はマネキン)付属しています。

レゴニワのレビュー記事は「レゴ クリエイター グランドデパートメント 10211のレポート」をご覧ください。

2009年

レゴ クリエイター ファイヤー ブリゲード 10197

  • 製品名:レゴ クリエイター ファイヤー ブリゲード 10197 (LEGO Creator Fire Brigade 10197)
  • 型番:10197
  • ピース数:2,231

クラシックなレンガ造りの外観のファイヤーブリゲード(消防署)が表現されたセットです。建物の外壁には「1932」と描かれており、1930年代の消防署がイメージされた2階建て+屋上の建物です。

1階正面にはクラシックなデザインの消防車が出入りできる車庫を備えていて、内部には消防に使うヘルメットなどの道具が置く場所や緊急で出動できるポールなどの消防署の設備をしっかり再現しています。2階は署員の待機部屋、屋上には水タンクと鐘があります。ミニフィグが4体付属しています。

2008年

レゴ クリエイター グリーングローサー 10185

  • 製品名:レゴ クリエイター グリーングローサー 10185(LEGO Creator GREEN GROCER 10185)
  • 型番:10185
  • ピース数:2,352

グリーングローサー(八百屋)が1階に入った3階立てのレトロなアパートメントのセットです。グリーングローサーというセット名称に合う淡いグリーンの外壁が特徴の建物です。

グリーングローサー店舗には果物や野菜アクセサリが置かれてたり内装が細かく再現されています。

2階、3階はアパートの部屋になっていて階段で上がれるようになっています(内装はほぼなしです)。屋上にはテーブルや椅子でくつろげるスペースがあります。

建物の正面には様々な形の素敵な窓が表現されていて素敵です。そして、裏側には外階段が設置されていて、海外のレトロな建物の雰囲気が細部まで表現された素敵なセットです。ミニフィグが4体付属しています。

2007年

レゴ ファクトリー マーケットストリート 10190

  • 製品名:レゴ ファクトリー マーケットストリート 10190(LEGO factory Market Street 10190)
  • 型番:10190
  • ピース数:1,236

レゴ クリエイター シリーズではないので番外編ですが、「LEGO Factory」というオリジナル シリーズから発売されたモジュール式建物の1つのマーケットストリートセットです。

3階建てのスカイブルーの明るい色合いの外観を持つ建物でパン屋さんや小さなマーケット、アパートの部屋などが表現されたセットです。他のモジュールに比べるとピース数が半分程度のサイズのセットです。

レゴ クリエイター カフェコーナー 10182

  • 製品名:レゴ クリエイター カフェコーナー 10182(LEGO Creator Cafe Corner 10182)
  • 型番:10182
  • ピース数:2,056

3階建てのクラシックな外観の角地に立つ1階がカフェ、2階と3階がホテルになっているモジュール系建物ラインの記念すべき第1弾のカフェコーナー セットです。各階ごとに外壁や色合いが分けられていてクラシックな外観が素敵で、エントランス部分のドアはシンプルながら華やかな屋根飾りが付いており、「HOTEL」と大きな看板が付けられています。

1階部分のカフェにはテラス席があります。ところが、1階、2階、3階の内装はシンプルで階段くらいです。これ以降のモジュール系セットでは、徐々に内装も細部まで表現されるように変化していき、現在の個々の部屋のテーマまで凝った内装のモジュールへと進化していきました。ミニフィグが3体付属しています。

レゴ クリエイター エキスパート モジュラービルディングシリーズの購入など

モジュール系建物ラインは2000ピース超の大型セットが多くありますが、細部まで作り込まれて表現されていたり、ブロックの使い方や組み立て方が勉強になったりと、大人でもレゴブロックを楽しめるセットだと思います。

発売当初は大型量販店でも取り扱いがありましたが、2016年現在ではレゴ クリックブリックやレゴストア等の一部のレゴ店舗限定商品となっています。

2019年現在では、レゴストア公式オンラインショップ「ベネリック レゴストア楽天市場店」がオープン(2018年)して、レゴ クリエイター エキスパートの本モジュラービルディング シリーズのセットも正規品をオンラインで購入することができるようになりました。

または、インターネット店舗で並行輸入セットなどを購入する方法もあります。

コメント