レゴストアで「レゴ アイデア 21315 飛び出すしかけ絵本」が先行発売! 2018/11/1-

スポンサーリンク

2018年11月1日(木)から「レゴ アイデア 21315 飛び出すしかけ絵本」(LEGO Ideas 21315 Pop-Up Book)がレゴストア店舗で先行発売されることが告知されました!(店頭販売のみ)

海外発売日は2018年11月1日ですので、今回は日本でも同日に店舗限定で新発売されますね。

レゴ アイデア 21315 飛び出すしかけ絵本

(LEGO Ideas 21315 Pop-Up Book)


出典元:LEGO Ideas Blog – Introducing LEGO® Ideas 21315 Pop-Up Book

レゴ アイデア 21315 飛び出すしかけ絵本(LEGO Ideas 21315 Pop-Up Book)

型番:21315 ピース数:859
対象年齢:12歳以上

本セットは、レゴでポップアップ ブック(飛び出す本)が表現されたアイデア セットです。
元アイデアの詳細については「Pop-Up Book」プロジェクト ページ(英語)へ。

古典的なおとぎ話(童話)である「赤ずきん」と「ジャックと豆の木」の2つのお話がレゴブロックのポップアップブック(飛び出す本)として表現されています。2パターンの組み換えが可能です。

また、セット画像を確認したところ、赤ずきんちゃん、狼、おばあさん、ジャックと豆の木の巨人という4体のミニフィギュアと、1体のジャックのマイクロフィギュアが含まれています。


出典元:LEGO Ideas Blog – Introducing LEGO® Ideas 21315 Pop-Up Book

元々立体的なレゴ作品が、レゴブロックで作られた本型の箱から飛び出す仕組みはとてもワクワクします!

飛び出す様子がよく分かる「LEGO Ideas 21315 Pop-Up Book」セットの動画が公開されていますよ。

Introducing LEGO Ideas Pop-Up Book! Set 21315 | 2 Classic Fairy Tales

Introducing LEGO Ideas Pop-Up Book! Set 21315 | 2 Classic Fairy Tales

ポップアップブックの大きさは、長さ20cm、幅は、閉じている場合に13cm、開いたときは28cm以上だと説明されていますよ。

レゴ アイデア セットは近年 量販店で取り扱われることが多いですので、多くの店舗で販売されることを期待したいですね。レゴ アイデアからどんどん新セットが新登場です!

オススメの記事

レゴ アイデア プロジェクトについては、こちらの記事へ。

レゴアイデアとは? あなたのアイデアがレゴになる日本発のレゴ製品化サービス
レゴアイデア(LEGO Ideas)とはレゴアイデアは、オリジナルのレゴ作品のアイデアを実際に製品化するサービスです。提案された作品はユーザーからの投票を受け、人気の作品はレゴ社により製品化が検討されます。もともとは「LEGO CUUSOO

歴代のレゴ アイデアセットはこちらの記事へ。

レゴ アイデアは、定番とはまた違うアイディアから生まれる新しいレゴ セットなので楽しいです。

  • キャンペーンやセールの終了日は変更される可能性があります。また、ストアによって終了時刻が明記されていない場合がありますのでご了承ください。

コメント

スポンサーリンク