> 本日のAmazonレゴセール・クーポン情報 <
スポンサーリンク

レゴストア店舗でレゴ アイデア 21316 原始家族フリントストーン(The Flintstones)が先行発売! 3/1-

2019年3月1日(金)から「レゴ アイデア 21316 原始家族フリントストーン」(LEGO Ideas 21316 The Flintstones)がレゴストア店舗で先行で新発売されることが告知されています!


出典元:LEGO Ideas Blog – Introducing LEGO® Ideas 21316 The Flintstones

本セットは、LEGO IDEAS(レゴ アイデア)サイトからレゴ 製品化が決定したセットで、1960年代にアメリカで最初に放送されたアニメ「The Flintstones(原始家族フリントストーン)」をレゴブロックで表現しています。アニメ「原始家族フリントストーン」は、原始時代の家族”フリントストーン家”を中心に描いたホームコメディ アニメですよ。

レゴ アイデア 21316 原始家族フリントストーン(LEGO Ideas 21316 The Flintstones)


出典元:LEGO Ideas Blog – Introducing LEGO® Ideas 21316 The Flintstones

レゴ アイデア 21316 原始家族フリントストーン(LEGO Ideas 21316 The Flintstones)

型番:21316 ピース数:748
対象年齢:10歳以上

本セットは、レゴブロックで「The Flintstones(原始家族フリントストーン)」が表現されたアイデア セットです。

アニメ「The Flintstones(原始家族フリントストーン)」のお話に登場する岩でできた家やヤシの木、石のタイヤの素敵な車などが表現されています。フレッド・フリントストーンの決め台詞「ヤバダバドゥー」は有名ですし、実写映画も公開されているアメリカの人気作品です。

セット画像を確認したところ、アニメ「The Flintstones(原始家族フリントストーン)」に登場するキャラクターのフレッド・フリントストーン、ウィルマ・フリントストーン、バーニー・ラブル、ベティ・ラブルの4体のミニフィギュアが含まれています。


出典元:LEGO Ideas Blog – Introducing LEGO® Ideas 21316 The Flintstones

日本においては1960年代などにテレビ放送されていたことがあるそうなのですが、既にかなり時がたっている作品ですので、現在よく知られている作品であるかどうか?!というところが気になる所ですね。

個人的にはフリントストーンの「ヤバダバドゥー」という台詞は実写映画(1994年、2000年公開)の予告映像などで?!聞いたことはあるのですが、アニメ自体は見たことはありませんでしたよ。

「LEGO Ideas 21316 The Flintstones」セットの予告動画が公開されていますよ。

LEGO Ideas “The Flintstones” Teaser Trailer
https://youtu.be/n6eXLXYO2PM

フリントストーンの岩でできた家の大きさは、高さ12cm、幅は16cm、奥行き12cm以上だと説明されていますよ。そして、車の大きさは、高さ6cm、全長は11cm、車幅7cm以上だと説明されています。

オススメの記事

レゴ アイデア プロジェクトについては、こちらの記事へ。

レゴアイデアとは? あなたのアイデアがレゴになる日本発のレゴ製品化サービス
レゴアイデア(LEGO Ideas)とはレゴアイデアは、オリジナルのレゴ作品のアイデアを実際に製品化するサービスです。提案された作品はユーザーからの投票を受け、人気の作品はレゴ社により製品化が検討されます。もともとは「LEGO CUUSOO

歴代のレゴ アイデアセットはこちらの記事へ。

レゴ アイデアは、定番とはまた違うアイディアから生まれる新しいレゴ セットなので楽しいです。

  • キャンペーンやセールの終了日は変更される可能性があります。また、ストアによって終了時刻が明記されていない場合がありますのでご了承ください。

コメント