> 本日のAmazonレゴセール・クーポン情報 <
スポンサーリンク

レゴランド・ジャパンが、新型コロナウイルスの感染拡大防止のため2020/2/29-3/15まで休園

【追記】2020/4/10(金)からレゴランド・ジャパンおよびシーライフ名古屋の臨時休園が発表されました。

最新情報についてはレゴランド・ジャパン公式サイトをご確認ください。

屋外型テーマパーク「レゴランド・ジャパン」(名古屋)およびシーライフ名古屋が、新型コロナウイルスの感染症拡大防止のため、2020年2月29日(土)から3月15日(日)までの期間で臨時休園となることが発表されました。

また、レゴランド・ディスカバリー・センター東京では、2020年2月29日(土)から3月15日(日)までの期間で営業時間が短縮されることが告知されています。

出典:レゴランド・ジャパン・リゾート – 最新ニュース

レゴランド・ジャパンだけに関わらず、多数の方が集まるようなイベントが中止されたり、大型テーマパークのディズニーランドやUSJなども休園を発表しています。

新型コロナウイルスの感染拡大を防止するためには、今後の対応が重要とのことで全国の小中学校、高校、特別支援学校に臨時休校を求めた政府からの要請が報道されています。

お子様やご家族をはじめ、全ての人の安全のために早く収束して欲しいと願っています。外出できない時は、お家でレゴブロックで楽しく遊ぶのも良いですね!こんな時こそ家でレゴ活はいかがでしょうか。

レゴランド・ジャパンが臨時休園

レゴランド・ジャパン(名古屋)、および隣接するシーライフ名古屋が、新型コロナウイルスの感染症拡大防止のため、2020年2月29日(土)から3月15日(日)までの期間で臨時休園となることが公式サイトやSNSで発表されました。

また、パーク再開日については、2020年3月16日(月)を予定しているものの、その後の状況や政府・行政当局からの情報を考慮して改めてお知らせされるとのことです。

臨時休業のお知らせやチケット対応については、レゴランド・ジャパン最新ニュースをご確認ください。

コメント