スポンサーリンク

レゴブリックヘッズからフランケンシュタインの怪物が登場!ユニバーサル映画とのコラボ

レゴブリックヘッズの新作「フランケンシュタイン 40422(LEGO BrickHeadz Universal Monsters Frankenstein 40422)」セットが登場することが、海外レゴ公式サイトで明らかになりました!

今回このフランケンシュタインセットは、ユニバーサルモンスターズ(UNIVERSAL MONSTERS)のライセンス製品としてのラインナップとなっているようです。

「ユニバーサルモンスターズ」は、1920年代からユニバーサルスタジオが制作していたホラー映画などの総称で、「ユニバーサルモンスターズ」の作品の中には「フランケンシュタイン」のほか、「魔人ドラキュラ」「オペラ座の怪人」「ミイラ再生」「透明人間」など、その後の映像作品やゲームなどにも大きな影響を与えたストーリーやキャラクターが多く登場していますよ。

出典:LEGO.com – Frankenstein

海外(US)では2020年9月15日から発売予定とされています。日本国内での取り扱い、発売日に関しては未発表です。

レゴ ブリックヘッズ フランケンシュタイン 40422

  • 型番:40422
  • ピース数:108

フランケンシュタインの怪物をモチーフとしたセットです。

レゴ ブリックヘッズ フランケンシュタイン 40422(LEGO BrickHeadz Universal Monsters Frankenstein 40422)

対象年齢:10歳以上

「レゴ ブリックヘッズ フランケンシュタイン 40422」セットは、1931年に制作されたユニバーサル映画「フランケンシュタイン」に登場するフランケンシュタインの怪物をモチーフとしたレゴブロック製品です。

製品パッケージにはこの映画に登場する印象的なフランケンシュタインの怪物のイラストがプリントされています。

映画や小説に登場するフランケンシュタインの怪物をモデルに、ブリックヘッズのかわいらしい2頭身にアレンジされたレゴセットです。当時の白黒映画の映像をイメージしたカラーリングで、グレーのブロックを中心にデザインされています。

もともと「フランケンシュタイン」は物語の中で怪物を作り上げる学生の名前で、怪物には名前が付けられていませんでしたが、後にユニバーサル映画が公開されてその名前が広まるにつれ、怪物自体の名前を指して「フランケンシュタイン」と呼ばれることが多くなりました。

この製品の名称についても「LEGO BrickHeadz Universal Monsters Frankenstein」という表記になっています。

「レゴブリックヘッズ フランケンシュタイン 40422」セットの日本国内での取り扱い情報については確認でき次第お知らせ予定ですよ。

コメント