> 本日のAmazonレゴセール・クーポン情報 <
スポンサーリンク

レゴアジアンフェスティバルから中国の新年行事「年獣」「灯篭祭」テーマの新製品が発表!2021年1月発売

レゴアジアンフェスティバルシリーズから、2つの新製品情報が海外レゴ社公式サイト(US)で明らかになりました!

本製品は中国市場向けの博覧会(China International Import Exhibition / CIIE)で発表され、その後レゴ社公式サイトのニュースルームで各国向けに情報公開されたものです。

こちらは主に中国市場をターゲットとしたもので、中国での代表的なお祭りの風景を再現したモデルとなっています。

LEGO Asian Festival Story of Nian 80106

LEGO Asian Festival Story of Nian 80106(アジアンフェスティバル ニエンの伝説※)」は、中国の新年のお祭りでの家族たちと怪物の年獣(ニエン)をモチーフとした製品です。

出典:The LEGO Group Unveils New Sets Inspired by the Chinese Culture at the 3rd CIIE – About us – LEGO.com US

中国のお祝いに爆竹を鳴らす起源については諸説あるとされていますが、このセットではその中のひとつである年獣を追い払うための習わしとして、旧正月(春節)のお祝いで爆竹を鳴らす家族たちと年獣が描かれています。

出典:The LEGO Group Unveils New Sets Inspired by the Chinese Culture at the 3rd CIIE – About us – LEGO.com US

爆竹は赤い円筒状のもののほかロケット花火状のものなどもあり、複数の火花のパーツなどと組み合わせて派手な爆竹の炸裂を再現できるようになっているようです。また空中にも花火が打ち上げられており、お祝いのにぎやかさを演出しています。

LEGO Asian Festival Spring Lantern Festival 80107

LEGO Asian Festival Spring Lantern Festival 80107(アジアンフェスティバル 春の灯篭祭り※)」は、中国の新年の灯篭祭りをモチーフとしたレゴブロック製品です。

新年のお祭りである「元宵節」などで行われる提灯で祝う街中の様子をテーマとしており、灯篭が飾られた庭園などが再現されています。

出典:The LEGO Group Unveils New Sets Inspired by the Chinese Culture at the 3rd CIIE – About us – LEGO.com US

庭園は塀に沿って提灯(灯篭)が飾られており、路地には新年を祝い記念写真を撮る家族やカップルなどが行きかっている様子が描かれているほか、お庭の内側にも提灯や、2021年の干支である「丑(うし)」をモデルとした灯篭などが飾られています。

出典:The LEGO Group Unveils New Sets Inspired by the Chinese Culture at the 3rd CIIE – About us – LEGO.com US

Story of Nian 80106」「Spring Lantern Festival 80107」の2製品の発売日は、中国およびアジア市場で2021年1月1日から、LEGO.comおよびその他の国では2021年1月10日からと予告されています。

日本国内での発売日は上記の予定では2021年1月1日からとされていますが、当日の取り扱い店舗などの情報についてはこれから詳細が明らかになると思われますので、わかりましたら改めてお知らせいたします。

※ かっこで記載した日本語の製品名はレゴニワ翻訳による仮名称です

コメント