> 本日のAmazonレゴセール・クーポン情報 <
スポンサーリンク

3つのアイデアがレゴ製品化へ!レゴアイデアの製品化レビュー2019年第3回結果発表

レゴアイデア(LEGO IDEAS)サイトにて、2019年第3回目のレゴ アイデア プロジェクトの製品化レビュー「LEGO Review(レゴレビュー)」の結果が、本日2020年6月23日に発表されました!

レゴ アイデアとは、レゴ(LEGO)社で作って欲しい商品の提案ができるサービスです。レゴブロック製品のアイデアを提案し、提案したアイデアは投票で10,000名(票)のサポーターを獲得すると、実際にレゴ社でレゴブロックの製品化が検討されます!

今回のレビューは、2019年9月締め切りまでに10,000名のサポーターを獲得した12個のプロジェクトが対象となりました。

レビュー候補の中には日本のゲーム作品「ゼルダの伝説:ブレスオブザワイルド」のレゴモデルもありましたよ。注目の結果をご紹介したいと思います。

レゴアイデア 2019年第3回 レビュー結果

レゴアイデア2019年第3回のレゴ製品化レビュー結果「LEGO Ideas the third 2019 Review Results」は、以下の通りでした。

今回レゴ製品化が決定したのは、3つのプロジェクトのモデルです!

1. Home Alone. McCallister’s House(ホームアローン マカリスター邸)

「Home Alone. McCallister’s House(ホームアローン マカリスター邸)」プロジェクトは、映画「ホームアローン」の舞台となる家をレゴブロックで再現したアイデアです。

出典:LEGO IDEAS – LEGO Ideas Third 2019 Review Results

ホームアローン マカリスター邸は、邸宅全体が再現されているほか、映画で主人公のケビンが泥棒たちを撃退するために使った火炎放射器、ペンキ缶、エアガン、クモなどが配置されています。

映画「ホームアローン」は1990年に公開されていますのでもう約30年前の作品になりますね。

個人的に映画「ホームアローン」は何回も見たことがある楽しくてクリスマス時期の好きな作品の1つです。

クリスマスシーズンの飾りや雪化粧が施された屋根 ・建物が再現されたセットは、レゴの季節テーマや建物のセットとして見ても人気が出そうなデザインだと思います。

映画のワンシーンなども表現されている上に、お屋敷の部屋の内装も素敵ですので、立派な建物セットになりそうだと思いました。

アイデアの詳細についてはプロジェクト ページ(英語)へ。

2. LEGO Typewriter(レゴ タイプライター)

「LEGO Typewriter」(レゴ タイプライター)」プロジェクトは、クラシカルなタイプライターが細かいパーツまでリアルにレゴブロックで再現されたアイデアです。

出典:LEGO IDEAS – LEGO Ideas Third 2019 Review Results

タイプライターという、実在の機械を精巧にレゴで再現したユニークなアイデア プロジェクトです。

印字ができるような仕組みがあればより人気が出そうなアイデアだと思いました。個人的にクラシックなタイプライターを映画などで観て憧れていた時期がありましたので、製品化されるレゴセットがどのような仕組みになるのか特に楽しみです。

アイデアの詳細についてはプロジェクト ページ(英語)へ。

3. Seinfeld 30th Anniversary(となりのサインフェルド 30thアニバーサリー)

「Seinfeld 30th Anniversary」(となりのサインフェルド 30thアニバーサリー)」プロジェクトは、アメリカのコメディドラマ「Seinfeld」がレゴブロックで再現されたアイデアです。邦題では「となりのサインフェルド」となります。

となりのサインフェルド(Seinfeld)は、アメリカのコメディドラマです。日本ではあまりなじみがないかもしれませんが、DVDや動画配信サービスなどで見ることができるようです。

本アイデア プロジェクトではドラマの舞台となる室内のセットがレゴブロックで再現されています。

アイデアの詳細についてはプロジェクト ページ(英語)へ。

レゴ アイデア 公式レビュー結果

今回レビューされたレゴアイデアプロジェクトの検討結果が公開されました。

他に候補となっていたアイデアとして、ゼルダの伝説のプロジェクトやアクアリウム、レミーのおいしいレストランなど、多くのアイデアがありました。

個人的にはゲーム「ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド:馬宿」が製品化レビューから外れてしまったのは残念な結果でした。

出典:LEGO IDEAS – LEGO Ideas Third 2019 Review Results

今回承認されたアイデアについては、LEGO Ideasブログ記事へ(英語です)。

最終的なセットの設計や可用性、価格などは未定とのことです。セット詳細が公開されましたら、またお知らせ予定ですよ。

次回のレビューは2020年秋に発表

次回、レゴ アイデア 2020年秋の製品化レビュー対象となるアイデア プロジェクトについても公開されています!

こちらは、2020年1月上旬から2020年5月上旬の間に10,000人サポーターを獲得した、なんと26もの製品アイデアが対象となっています。

出典:LEGO IDEAS – LEGO Ideas Third 2019 Review Results

どの作品がレゴブロック製品として選ばれるのか非常に楽しみですね!みなさんはどのレゴ作品がお気に入りでしょうか。

次回レビューの審査結果は2020年秋ごろの発表とのことですので、また結果が公開されましたらレゴニワでも紹介する予定です。

オススメの記事

レゴ アイデアについては、こちらの記事へ。

歴代のレゴ アイデアセットはこちらの記事へ。

レゴ アイデアは、定番とはまた違うアイデアから生まれる新しいレゴ セットなのでいつも楽しみにしています。

コメント