スポンサーリンク

ナショナルジオグラフィックとレゴの共同キャンペーン!野生動物の保護や海底探検などをテーマに啓発

2020年6月25日、ナショナルジオグラフィックとレゴグループとの最新のパートナーシップとキャンペーンに関するニュースが、レゴ社公式サイトのニュースルームにて発表されました。

ナショナルジオグラフィックとの最新パートナーシップ

今回のパートナーシップでナショナルジオグラフィックとレゴグループは、世界のジャングルと海の探検、絶滅危惧種の保護などについて子どもたちが知り、課題を解決するための独創的なアイデア創出を啓発するキャンペーンを発足したとのこと。

出典:LEGO.com – The LEGO Group and National Geographic inspire kids to develop creative solutions for real life environmental challenges

そして、新しいレゴフレンズとレゴシティの製品はこのキャンペーンの一環として、これらの世界が直面している課題についての意識を高めるために開発されたものとなっています。

キャンペーンサイトは現在英語版のみが公開中ですが、7月1日に追加の言語版がリリースされるとのことです。(この追加の言語に日本語が含まれているかどうかは公表されていません)

またレゴグループは、海洋調査と種の保護に関する助成金への資金提供のため、ナショナル ジオグラフィック協会(National Geographic Society)への寄付を行う、と合わせて発表しました。

EXPLORE THE WORLDキャンペーンサイト

キャンペーンサイトは「EXPLORE THE WORLD」というタイトルで、現在は英語版の内容を見ることができます。

出典:LEGO.com – National Geographic | Lego Friends | Lego City | Official LEGO® Shop US

このキャンペーンサイトでは、お子さまやそのご両親が世界の大きさを知り、その奥深くを探索し、野生動物を保護する方法について学ぶことができるとのこと。

パンダやサメ、ゾウや深海生物などの野生動物の保護についての理解を深めるための教育コンテンツや、創造的な取り組みを行っている6人のナショナルジオグラフィック探検家のストーリーなどが紹介されています。

そして、レゴフレンズとレゴシティのセットは、実際のテーマに基づいてキャンペーンサイトの中でも登場するため、遊びを通して探検家の活動について学ぶことができるとのこと。

ナショナルジオグラフィックスとレゴグループは、過去にも「レゴフレンズ シーライフレスキュー」や「レゴシティジャングルセット」などのセットでパートナーシップ関係を持っていましたが、今回2つのブランドが共同で子どもたちを啓発するキャンペーンを行うことは初めてなのだそうです。

楽しく遊ぶだけではなく、いつの日かこれらを遊んだ子供たちによって地球の探索や生物の保護ついて役立つ独創的な解決策がもたらされるかもしれません。と発表では締めくくられています。

該当製品の日本国内販売について

今回のナショナルジオグラフィックスとのレゴブロック新製品は、日本国内では2020年6月1日に発売が開始されました。

これらの製品についてはパッケージにSUPPORTING NATIONAL GEOGRAPHIC EXPLORERSのロゴが記載されています。

下記のリンクから、レゴニワのセット情報にて該当製品を確認することもできますよ。

なお、今回のニュースには「8月1日から各国でリリースされる」と記載されていますが、日本国内ではなんと先行して6月1日から発売が開始されていたようです。

また今後、追加製品などのリリースがあればお知らせしたいと思います。

次ページはレゴ社より公開されたニュースリリースの引用です。(英語)

コメント