> 本日のAmazonレゴセール・クーポン情報 <
スポンサーリンク

オリジナルのレゴシティセットが作れる新サービスがテスト中

建物や乗り物、ミニフィグなどを組み合わせて自分だけのオリジナルのレゴシティセットを作れるサービスが海外でテスト開催されています。

このサービスは、レゴグループがユーザーを交えて新サービスなどをテストするプラットフォーム「LEGO Lab」(海外サイト)にて公開されたもので、今回のテストについて海外レゴファンメディアのBRICKSETほか複数サイトで報じられています。

LEGO Lab:オリジナルのレゴシティセットをデザインしよう

出典:Design dit eget LEGO® City sæt

サイトタイトルはデンマーク語で「Design dit eget LEGO City sæt」となっており、日本語で「オリジナルのレゴシティセットをデザインしよう」という意味のサービスとなっています。

サービスのトップページにはサービスの概要が掲載されており、そちらの内容によると、このサービスはモバイル画面などからミニフィギュア、動物、建物、乗り物などの組み合わせを選んで、オリジナルのレゴシティセットを作って購入できるものとなっているようです。

出典:Design dit eget LEGO® City sæt

組み合わせできる素材は「30を超えるさまざまな建物、車両、フィギュア」や「15種類のLEGOミニフィギュアと動物」などから選択可能とされているほか、レゴブロックのパッケージに強調表示するミニフィグを指定したり、オリジナルの名前を付けて印刷したものを作ることができるとされています。

また、このテストでのセットの価格は「649 Kr(クローネ)」(約10,688円)、注意書きとして商品が届くまでの納期に「最大3週間かかる場合があります」などの記載がありました。

出典:Design dit eget LEGO® City sæt

現在こちらのサービスはテスト段階のサービスとして、デンマーク国内のユーザー向けに、2020年11月2日までの期間限定サービスとして実施されているようです。

なお、ページにはオリジナルレゴシティセットの作成、注文画面へのリンクボタンも設置されていますが、接続元のIPアドレスの制限などが行われており、現在日本国内からアクセスするとエラー画面が表示される状態となっており、注文などを行うことはできません。

現在サイトは以下のリンクからアクセス可能ですが、前述の通りサービス内容の確認(デンマーク語)のみで、日本からの注文などは行えません。

Design dit eget LEGO City sæt

このサービスが今後正式に継続的なサービスとして提供されるのか、また他国にも展開されるのかは不明ですが、オリジナルのセットが作れるアイデアはお子様への贈り物やコレクションとしても非常に魅力的なサービスだと思われます。

今回のテストによってどのような形で進められるのか、今後の展開が期待される取り組みです。

コメント