スポンサーリンク

「レゴ ハリーポッター ホウキのふくろう便 30420」ミニセットの組み立てレビュー

レゴ ハリーポッター ホウキのふくろう便 30420」ミニセットの組み立てレビューです。

こちらは、2020年9月に実施されたレゴブランドストア(レゴストア/クリックブリック)のお買い上げプレゼントキャンペーンで頂いた購入特典のミニセットですよ(参考記事)。

レゴハリーポッター ホウキのふくろう便 ミニセット 30420

  • 型番:30420
  • ピース数:31

ハリー・ポッターとヘドウィグのふくろう便がホウキを運んできた場面をモチーフとしたセットです。

レゴ ハリーポッター ホウキのふくろう便 ミニセット 30420(LEGO Harry Potter Harry Potter and Hedwig 30420)

対象年齢:6歳以上

レゴハリーポッターシリーズのハリー・ポッターと白フクロウのヘドウィグのふくろう便がホウキを運んできた場面がモチーフなっているポリバッグ入りのミニセットです。

また、お肉やデザート、金色のカップなどの豪華な食事が並んでいるシーンが表現されています。

ハリー・ポッターのミニフィグ1体が含まれています。

組み立てレビュー

「レゴハリーポッター ホウキのふくろう便 ミニセット 30420」のパッケージはこちら。

おもて

うら

ミニセットを開封したところです。

組み立て説明書とレゴブロックがそのまま入っていますよ。

組立説明書は一枚です。

ハリー・ポッターのミニフィグは、ホグワーツ魔法魔術学校の制服を着た子供サイズになっています。

これは個体差だと思いますが、顔部分のプリントが少しぼんやりとしたように見えます。手持ちのほかのミニフィグと比べてみても違いを結構感じましたよ。

正面から見たところ。

ハリーは、口角を上げて笑っている顔と、口を開けて驚いた顔?の2種類の表情(ダブルフェイス)を持つミニフィギュアでした。

後ろから見たところ。

足の長さが短い子供のサイズになっており、曲げられないタイプです。

ヘドウィグや魔法の杖、魔法のホウキが含まれています。ハリー用の「魔法の杖」はアクセサリーとして2つ付属していますよ。

白フクロウのヘドウィグは羽を広げているタイプです。かわいいです。

以下の写真では、丸プレートの上に乗せていますが、自立もちゃんとできますよ。

本セットは「ホウキのフクロウ便」というセット名の通り、ヘドウィグがホウキを運んできた場面がモチーフなっています。

ヘドウィグを丸プレートに乗せてクリップを付けることで、ホウキを持った姿が再現されますよ。

続いて、テーブルを組み立てて、お肉やデザート、金色のカップなどのアクセサリーを置いて、豪華な食事が並んでいる場面が完成です!

ホグワーツ魔法魔術学校の大広間でのご馳走が再現されているのだと思われます。

「ホウキのふくろう便」の組み立てが完成したところです!

小さなセットなので、5分ほど組み立てが完了しましたよ。

いくつかのパーツが予備で付属していました。(左下部分が余りパーツです)

ホウキのフクロウ便がモチーフになっていますので、(支える棒が見えちゃってますが…)ちょっと飛んでいるところを再現してみましたよ。

ハリー・ポッターへの贈り物「ホウキ」を運んでいるヘドウィグのふくろう便です!

ハリーにちゃんとホウキの贈り物を届いたようです。

ヘドウィグはミニフィグの手に乗せることもできますよ。

幼いハリー・ポッターのミニフィグと、白フクロウのヘドウィグのフィギュアが含まれるほか、ホウキやカップ、お肉などのアクセサリーも含まれていて、ホグワーツでの一場面が小さなミニセットにぎゅっと詰まっています。

主役のハリー・ポッターのミニフィグから、ペットのヘドウィグ、杖、ホウキなどの魔法使いの基本アイテムが揃っていますので、飾るのにも遊ぶのにも良いミニセットだと思います。

組み立ても簡単なのでお子様から大人までのレゴファンの方や、ハリーポッター作品がお好きな方にもオススメの小さなセットです。

今回レビューしたのは、「レゴ ハリーポッター ホウキのふくろう便 30420」ミニセットでした。

2020年9月9日現在、通常販売されていないミニセットですので販促キャンペーン等で手に入れることになると思います。気になる方はキャンペーンなどをチェックしてみてくださいね。

以上、最後までお読みくださりありがとうございました。

オススメの記事

コメント