> 本日のAmazonレゴセール・クーポン情報 <
スポンサーリンク

レゴハウスのオンラインツアー第3弾に参加しました!レポート

レゴ ハウス(LEGO House)のオンラインツアー第1〜2弾に続いて、第3弾にも参加しました!

本イベントは、2020年7月9日(木)に開催されたレゴハウスのオンラインツアー第三弾で、「Live Tour 3: The LEGO Group – Expanding the LEGO System in Play, 1962 – 1978」というテーマで開催されました。

レゴハウスのオンラインツアー第3弾 レポート

デンマーク・ビルンにある世界最大級のミュージアム「LEGO HOUSE(レゴハウス)」のオンラインツアー第3弾が2020年7月9日(木)に日本時間17時と21時に開催されました。

今回参加したのは日本時間で21時の回です。

日本からも参加が可能なオンラインツアーでしたが、事前登録が必要です。事前登録後に指定したメールアドレスに参加するツアー内容や参加するためのURLが送られてきましたよ。

ツアー期間が開いているので忘れそうになるましたが、リマインダーメールが前日にも届いたので忘れずに参加できました。そして、メールから参加用URLにアクセスして、参加することができました。

オンラインツアーは今回も同じく「マイクロソフト チームズ(Microsoft Teams)」で参加するライブ配信形式になっていて、パソコンからだとアカウントやアプリを使用せずに「Webで視聴」「匿名で参加」を選んで、問題なく参加することができましたよ。

もし、ツアー画面に切り替わらない方は、画面左下にある「ライブ」をクリックしてみてください。これで切り替わりましたよ。

さて、オンラインツアー第3弾は「Live Tour 3: The LEGO Group – Expanding the LEGO System in Play, 1962 – 1978」(直訳:ライブツアー3:1962年から1978年までのレゴグループ 遊びの中でのレゴシステムの広がり)と説明されている内容でした。

レゴハウス内の1962年から1978年頃までの展示を紹介しながら、車を作るためのホイールの誕生や、プラスチック素材がより高品質なABS樹脂へと変更されて、レゴの品質の向上がされたことなど、まずは現在のブロック製品の表現や品質に関する歴史を知ることができました。

また、ホイッスルを吹いて動かすことができる列車の紹介では、1960年代にすでに音声認識で動く仕組みがあったというのは驚きです。(ホイッスルを吹いて見せてくれたり、解説も盛り上がりました。)

レゴ社や工場を見学したいと訪れる方々に向けた”屋外のショールーム”という発想から始まったレゴタウンの展示(ミニランド)から、レゴランドパークとして本格的な遊園地となっていくこと、最初のマスタービルダーの誕生など、当時のレゴの人気が伺える内容も。

さらに、就学前の子供たちが遊ぶことができるように考えられた、大きなサイズの丈夫なブロック「レゴデュプロ」が誕生したこと、その初期セットを見ることもできました。

そして、当初レゴに付属していた人形は、腕や足が可動しない立っているだけのビルディングフィギュアとなっていましたが、ついに「レゴミニフィギュア」(ミニフィグ)が1978年に誕生するところまで紹介されました!

今やレゴブロックのセットやコレクションには欠かせないアイテムと言っても過言ではない?ミニフィグがついに登場して、レゴ社の現在まで続く広がりや歴史に迫る内容となっていました。

レゴハウスの展示物については、当時の写真パネルや、初期の車のやタウンハウス、列車などのセットや、プラスチックが変更される前後のブロック見本、デュプロ、ミニフィグなど、レゴ社の歴史にまつわる貴重な展示物が映されました。

今回も、レゴハウス施設内が広く見られるようなツアーガイドではなく、第3回テーマの歴史に関わる一部分の展示と歴史の専門家による詳しい解説という内容となっていました。解説後には、司会者がライブチャットでの質問を取り上げて答えていただくセッションが用意されていましたよ。

今回の第3弾からは、車のホイール、プラスチック素材の変換、レゴランド、ミニフィグの誕生、デュプロなど、現在にも続くシリーズや遊園地、ミニフィグなどの話が始まってきましたので、1、2回目よりも個人的にさらに興味深い展示や見応えのある内容になっていました!

レゴファンにとって興味深いオンラインツアーでした。ガイダンスなどが全て英語で行われますので、内容の全てを理解するのは難しいのですが参加できて良かったです。

オンラインツアー終了後には、次のツアーが8月13日に開催されることが告知されました。

また、レゴハウスのオンラインツアーは第5弾まで予定されており、今後デンマーク現地時間で8月13日、9月1日 にそれぞれ第4弾〜第5弾までの開催予定となっています。(オンラインツアーは無料で参加できます。)

第4弾〜第5弾に参加するには、あらかじめ事前登録が必要です。日本からも参加が可能ですよ。

オンラインツアー(ライブツアー)の事前登録は、下記のレゴハウス公式サイトをご確認ください。

レゴブロックやレゴハウスに興味がある方は、オンラインツアーに参加してみてはいかがでしょうか。

LEGO House(レゴ ハウス)
(Ole Kirks Plads 1 , 7190 Billund , Denmark)

コメント