> 本日のAmazonレゴセール・クーポン情報 <
スポンサーリンク

レゴマリオ予約特典の「チョロプーチャレンジ 40414」組み立てレビュー

レゴスーパーマリオ チョロプーチャレンジ 40414」セットの組み立てレビューです。

こちらは2020年7月10日に日本先行発売された「レゴスーパーマリオ レゴマリオとぼうけんのはじまり 〜 スターターセット 71360」の予約購入特典のプレゼントとして頂いた限定(非売品)セットです。

全国のレゴストア店舗店頭、およびベネリックレゴストア楽天市場店で予約購入された方への限定特典として、数量限定でプレゼントされることが告知されていましたよ(参考記事)。

※一部店舗での予約購入特典として数量限定で配布されたため、通常販売はされていないセットです。

レゴスーパーマリオ チョロプーチャレンジ 40414

おもて

うら

レゴスーパーマリオ チョロプーチャレンジ 40414(LEGO Super Mario Monty Mole & Super Mushroom Expansion Set 40414)

基本セットである「レゴマリオとぼうけんのはじまり 〜 スターターセット 71360」に、新しいコースやアクションブロックを追加することができる拡張セット(Expansion Set)です。

黄色の砂漠エリアに、石像のイワヘムや、モグラのような姿をした敵キャラクターのチョロプーが含まれています。

また、アイテムとして、スーパーキノコやPOWブロックが付属しています。

スターターセットと同じシステムで設計されており、レゴマリオで遊ぶコースを自由に拡張して作ることができます。

組み立てレビュー

では、組み立てていきますよ。

※チョロプーチャレンジセットには組み立て説明書が入っていませんので、組み立て方についてはスマホやタブレットに、レゴスーパーマリオ無料アプリをダウンロードして見ることになります。

チョロプーチャレンジの箱を開けると、レゴブロック3袋とブロックパーツ2つ、薄いガイド冊子などが入っています。

まずは、付属していたガイド冊子を見てみると、組み立て方法についてはレゴスーパーマリオ専用アプリを見る必要があることや、この拡張セットをアプリのワールドに追加する方法、その他のレゴスーパーマリオ拡張セットの紹介などの簡単な内容のみが書かれています。

レゴスーパーマリオ専用アプリに「チョロプーチャレンジ」セットがちゃんと登録されていましたので、セットの部分をタップして組み立て開始です!

1番のブロック袋で、まず石像のイワヘムを組み立てましたよ。

イワヘムのアクションブロックのコード部分をレゴマリオで読み取る(スキャンする)ことで、拡張セットが、レゴスーパーマリオアプリのワールドに追加されるということのようです。

※レゴマリオは本セットには付属していません。レゴマリオはスターターセット(参考記事)にのみ含まれています

レゴマリオをBluetoothで接続して、アクションブロックをレゴマリオで読み取ってみたところ、アプリの画面に「チョロプーチャレンジ」セットが追加されました!

上画像は、アプリのワールドに追加されたチョロプーチャレンジセットです。タップすると、組み立て説明書を見ることができます。

拡張セットをゲットしていくと、このワールド画面にどんどん追加されるということのようですよ。

続いて、2番目のブロック袋を開けて、どんどん組み立てていきました。

ブロックの袋が細かく分かれているので組み立てやすいです。

POWブロックが入っています。レゴマリオで踏むと「ドゥンッ」とゲームでおなじみの効果音が鳴るアクションブロック付きですよ。

砂漠エリアのシーソーのような仕組みとコースの一部が完成したところです。

続いて、3番目のブロック袋も組み立てていきますよ。

チョロプーやスーパーキノコの顔、チョロプーの足パーツ、ジョイントパーツ接続用の穴が開いたブロックなど、気になるパーツが色々と入っています。

スーパーキノコは、ちゃんとキノコのカサの部分に角度が付くように工夫されています。目が見えやすくなっていて、かわいいです。

チョロプーやスーパーキノコ、砂のブロック建物なども組み立てて、チョロプーチャレンジ セットの、全てのコース要素が完成しました。

それでは、最後にブロックで各要素を繋いで、コースを完成させます。

チョロプーチャレンジ セットは、決まった順番で組み立てていくことで、さまざまな仕掛けが可動するように設計されているため、組み立てコース完成までの手順がしっかりと説明されていましたよ。

まずは、チョロプーを仕掛けのついたブロック建物の中にセット。

イワヘムに付いている接続用の穴をジョイントパーツに差し込み、イワヘムを壁に固定。

POWブロックをシーソーにセット。

そして、スーパーキノコをコースに追加して、チョロプーチャレンジ 拡張セットが完成しました!

シーソーとイワヘム、チョロプーが隠れている建物には、連続した仕掛けが用意されていますよ。スーパーキノコを置く場所はどこでもアレンジできますね。

チョロプーチャレンジコースで遊んでみました

「チョロプーチャレンジ」セットで、実際に遊んでみました!

レゴマリオ(注:スターターセットに含まれています)を動かして、アクションを試してみますよ。

まずはスーパーキノコを踏んでゲット!

レゴマリオで、スーパーキノコのアクションブロックを読み込むと、マリオがにっこりと笑顔になって、胸の液晶画面にスーパーキノコの絵が表示されましたよ。

(写真では表情は普通に戻っていますが..)

スーパーキノコのアイテム効果は、ミスしてもレゴマリオが一回はクラクラしなくなるとのことです。

続いて、POWブロックを踏みます!

そうすると、シーソーが可動して、イワヘムが右側に倒れます。

イワヘムはチョロプーが隠れている建物の稼働ペダル部分に乗っている状態に!

すかさず、レゴマリオでイワヘムのアクションブロックを踏むと・・・。

稼働するペダルが下がって、チョロプーがポンッと飛び出してくる仕掛けがありますよ。面白いです。

最後に、外に出てきたチョロプーを倒してコインをゲット!

まとめ

「チョロプーチャレンジ 40414」セットは、マリオの定番アイテムであるスーパーキノコやPOWブロックを使ったり、どんどんと敵キャラクターを倒していく仕掛けが連続して設計されているので、小さな拡張コースながらとても楽しめました!

アクションブロックのコードは、イワヘム、チョロプー、スーパーキノコ、POWブロック用に全部で4つ含まれています。

マリオのスターターセット予約購入特典としていただいた限定セット(非売品)ですが、オマケのプレゼントとして考えると、非常に豪華なセット内容だと思いました。

可動する仕掛けやチョロプーなどの敵キャラクター、アイテム内容などが魅力的な、スターターセットの基本コースに追加してさらに楽しめる拡張セットです。

今回レビューしたのは、「レゴスーパーマリオ チョロプーチャレンジ 40414」セットでした。

オススメの記事

また、今回レビューした「レゴマリオ」のフィギュアは、「レゴ スーパーマリオ レゴマリオとぼうけんのはじまり 〜 スターターセット 71360」セットに付属していますよ。

スターターセットのレビュー記事については、こちらをご覧ください。マリオのゲーム性とレゴの創造性がコラボしたとてもユニークなセットとなっています。

また、レゴスーパーマリオの拡張セットは、スターターセットと同じモジュール式のシステムで設計されており、レゴマリオで遊ぶコースを自由に拡張して作ることが可能となっています。

以上、最後までお読みくださりありがとうございました。

コメント