スポンサーリンク

トイザらス限定レゴブロックトーバー2020「観覧車」ミニセットが届いた&組み立てレビュー

トイザらス限定キャンペーン「レゴ ブロックトーバー(LEGO BLOCKTOBER 2020)」第1弾プレゼントとして頂いた「観覧車」ミニセットの組み立てレビューです。

今回はトイザらスオンラインにて購入したのですが、オンラインストアでは購入時にプレゼント対象になっているかどうか表示がされず、景品は各期間終了後に後日別送となるとのことで届くまで安心できませんでした。無事に観覧車のミニセットが届いて良かったです。

2020年の「レゴ ブロックトーバーicon」は、全国のトイザらス店舗およびオンラインストアにて2020年9月25日〜11月5日の期間中に実施されています。

条件金額以上のレゴブロック商品の購入で、遊園地のアトラクションがモチーフになった「観覧車」、「ローラーコースター」、「メリーゴーランド」、「回転ブランコ」の4種類の限定非売品レゴセットのプレゼントが第1弾〜4弾まで実施されるトイザらス限定のキャンペーンです。

トイザらス限定 レゴブロックトーバー観覧車(Ferris Wheel)ミニセット概要

トイザらス限定 レゴブロックトーバー「観覧車」ミニセット(Ferris Wheel)

対象年齢:8歳以上

トイザらス限定キャンペーン「レゴブロックトーバー」(2020年)にてプレゼント配布された「観覧車」のレゴブロックセット(非売品)です。紙製の黄色のギフトボックスに入っています。

2020年度のレゴブロックトーバーでの限定レゴセットは、遊園地のアトラクションがレゴブロックで再現された「遊園地 ミニセット」がテーマとなっています。

本セットは、イチゴのエンブレムを中心に、コーヒーカップデザインのゴンドラがついた遊園地の観覧車のアトラクションがメインとなっています。観覧車のほかにホットドッグのフードコーナーや噴水、ゲートなどがデザインされています。

ブロックトーバー第1弾〜4弾の遊園地ミニセット「観覧車」、「ローラーコースター」、「メリーゴーランド」、「回転ブランコ」の4種類は、モジュール式になっており、ベースの側面を繋ぎ合わせることができます。

「観覧車」レゴ トイザらスブロックトーバー2020限定レゴセット

まずは、開封前の観覧車ミニセットのパッケージです。

箱を上から見たところ

紙製の黄色のギフトボックスに入っているレゴブロックトーバーだけの特別なパッケージです。LEGOロゴがしっかりと入っています。

パッケージを開けたところです。

上フタを開けると、蓋の裏には遊園地がイメージされたかわいいデザインが!

立体的なカードのようで、とてもかわいい!蓋の裏まで凝っている素敵なボックスです。

箱の中身を取り出したところです。

組み立て説明書などの紙類が入った黒い袋、ブロック袋が2つが入っています。手作業でブロックを仕分けされている?のかも、開け閉めができるジッパー付きの袋に入っています。

組み立て説明書は、ベース部分と観覧車部分の2種類に分かれていました。もう一枚の紙は簡単な注意が書かれているものです。

では、まず「ベース(Base)」から組み立てていきますよ。

ブロック袋はベースと観覧車とで2つにちゃんと分けられていました。まずはベース部分のブロックを取り出したところです。

ここでの注目は、LEGOブランドロゴのプリントプレートです!

レゴストア店舗オープン時などに配布される販促セット「レゴストア 40145」などはステッカーだったのですよ。

ステッカーではなくプリントプレートが採用されたものは初めてのようです。これだけでも個人的に価値を感じる限定セットです。

まずは遊園地の飾り土台となるベースを組み立てましたよ。

ブロックトーバー第1弾〜4弾の遊園地ミニセットは、モジュール式になっており、ベースの側面を繋ぎ合わせることができます。

モジュール式の接続パーツやタイルは、別のブロックトーバーセットと繋げる時に使う予備として付属していますので、今回は一旦取り外して接続するときのために置いておきますよ。

続いて、「観覧車」も組み立てていきますよ。

人型やたくさんのティーカップ、ツヤがある塗装のゴールドとシルバーのパーツも入っています。

観覧車は、イチゴのエンブレムを中心に、ティーカップのゴンドラがついたデザインでコンパクトに表現されています。

ティーカップのアクセサリーを大量にゲットです。

観覧車以外にも、遊園地の入り口ゲートや噴水、ホットドッグのフードコーナーや植木などがコンパクトにデザインされています。

この遊園地が表現されたエリアに、組み立てた観覧車を最後に接続しますよ。

遊園地のシンボルとなる観覧車アトラクションを追加して、遊園地部分の組み立てが完成しました!

観覧車はクルクルと回るギミック付きです。

最後に、あらかじめ組み立てたベースに、遊園地のプレートをのせて取り付けます。

ベースの4隅にあるポッチでしっかりと固定できますよ。

「観覧車」ミニセットが完成しました!

レゴブランドロゴ入りのベースプレートが素敵な遊園地ミニセットです。

スポンサーリンク

まとめ

黒色のレゴブロック ベース台に、遊園地やシンボルアトラクション「観覧車」がコンパクトに再現されたレゴブロックトーバーの限定セットです。

完成した遊園地ミニセットは、ギフトボックスの上部に置いて飾ることも可能です。

ただ、箱のフタが閉じてきてしまったり、土台に付けたLEGOロゴが隠れてしまったりと少し調整が必要かもしれません。

黒いベースが素敵です!

1つから飾って映える遊園地のコレクションです。レゴブランドロゴ付きの土台がミニセットをさらに格上げしてくれていると思います。

レゴブロックのセットだけでなく、ギフトボックスも凝っているのが特別感があって良いポイントです。

レゴブロックで作れる遊園地のミニセットですので、1つからインテリアとして飾って素敵なことはもちろん、4種類をコンプリートを目指す楽しみもあるレゴブロックトーバーだけの遊園地ミニセットです。

今回レビューしたのは「観覧車」ミニセットです。

セットは専用のギフトボックスに入っており、トイザらス限定キャンペーンのレゴブロックトーバーだけで手に入る特別なコレクションです。

詳細については、トイザらスオンラインストア公式サイトをご確認ください。

「観覧車」ミニセットのその他の画像

観覧車ミニセットのその他の画像については、こちらからご覧頂けます。

以上、最後までお読みくださりありがとうございました。

コメント